阪神ジュベナイルフィリーズの予想。

今日は竜王戦第5局2日目でもあった。

結果も知っているのだが、まだ棋譜を確認できていないので感想は明日書く。
て言うか、今日は書くネタが多過ぎるんだよ…。まあ、明日も競馬ネタが多数あるのだけど。

その競馬は、「日本では」阪神ジュベナイルフィリーズ(以下「阪神JF」)。
中山でもカペラSが行われるが、こちらはパス。

ただ、阪神JFは半年前からこの馬を買うと決めている。

◎リアアメリア。

現在2倍を切るか切らないかレベルの1番人気。
ええ、POGで持ってます。
前走のアルテミスSはかなり掛かり気味の競馬だったが、それでもラスト3ハロン33秒フラットの末脚で差し切った。このレースと新馬戦の8馬身差圧勝で人気になっていると思われる。
まあ、弱くはないと思うが、気性面は不安がある。初めての多頭数での競馬というのも少し不安。正直、POGで持ってなければ評価を落としてます(笑)。

相手もクラヴァシュドール(2番人気)とウーマンズハート(3番人気)で何も無さそう。もしかしたらクリスティ(5番人気)が3着あるかも、というレベル。

久々に3連単でも買おうかと思います。

| | コメント (0)

2位で終了。

今日はJ1最終節、東京vs横浜@横国。


結果は0-3で負け。

試合は見ていないので、内容には触れない。
この結果、今シーズンは2位で終了。「年間順位2位」というのは東京としてはベストな記録だった。

結局のところ、今年は前半はMF久保の活躍で勝ち点を稼げたが、久保が移籍してからは昨年と大差無かった、という感じ。
「昨年と差が無い」と感じたのは、「FWディエゴオリヴェイラと永井の2トップと、それ以外のFWの実力差」、「2列目MFの得点力の無さ」。
前者はFWナサンホ、ジャエルの獲得で少しは変わるかと思ったがイマイチだった。
後者は久保が抜けた後はどうしようもなかった。

今年は久保のおかげで勝ち点を稼げたわけで、その久保がいない来年は厳しそう。スタメンも結構高齢化しているから、その点でも不安はある。
とりあえず、「JリーグとACLの両方を狙う」とかは言わない方がいいと思う。

と、ネガティブなことばかり書いたが、今年は最後まで優勝争いに参加できて楽しい一年だった。
またこういうドキドキを味わいたいものです。

| | コメント (0)

幼稚園の発表会。

今日は書くネタがあり過ぎるのだが、まずは我が家の話。

今日は長男が通う幼稚園の発表会だった。
年中のクラスのみんなで10分程度の劇、合唱、ピアノ伴奏に合わせての楽器演奏(と言っても打楽器だが)。

長男は劇でセリフを喋ったり、歌を元気に歌ったり、楽器(鈴)を鳴らしたりできていた。
劇の最中、ちょっとふざけてキックしたら上履きが飛んだのには驚いたが(笑)。

少しずついろんなことができるようになってきたなあとしみじみ思う午前中でした。

| | コメント (0)

明日はJ1最終節。

今日は奥さんが会社の忘年会。

というわけで私は早く会社を出て、帰りに私と息子達の分の晩ご飯を購入して、息子達を迎えに行って、帰ってからは晩ご飯を一緒に食べて、風呂も一緒に入って、二人の歯を磨いて、布団敷いて、寝かしつけて、速攻で寝てくれたので洗濯始めて、食器と長男の弁当箱を洗ったところで奥さんが帰ってきた。
うん、頑張った、俺。

この後、洗濯物を干して、奥さんが出た後の風呂掃除もしました。


明日はJリーグ最終節、東京vs横浜@横浜。
今年はあえて「明日は東京vs○○」というのを書かなかった。
シーズン序盤でそれをやらなかったら勝ちまくったので、ゲンを担いでいたのですよ。
ただ、明日は最終節なので、そういうのは気にしないで書くことにする。

知っている人も多いと思うが、明日の試合は首位の横浜vs2位の東京の直接対決である。
しかし、東京が逆転優勝する為には「4点差以上での勝利」が条件。かなり厳しい。

ただ、東京は横浜相手のここ2年のリーグ戦は3連勝中で、そのうちホームでの2戦は5点&4点取って勝っている。
それを考えると、「4点取る」こと自体はインポッシボーなことではない…はず。

まあ、明日は10点差で負けても2位は確定している。

玉砕覚悟で戦って欲しいです。

| | コメント (0)

四位が調教師試験に合格。

今日は昼過ぎに会社の近くで大学の後輩のT君と会った。
先日急死したFさんのお花代を私が立て替えており、その受け取り。
会うのはかなり久々なので、できればゆっくり話したいところだったが、仕事中だったので少し話してLINEの交換したぐらいで終了。そのうち会う機会を作りたいとは思う。

話は変わる。
今日の「おおっ」と思った話。

「通算1583勝 四位洋文騎手ら8人が調教師試験合格」

今日は調教師試験合格者が発表され、その中にダービー2勝などの成績を挙げた四位の名前があった。
四位は今年は騎乗数を減らしており、調教師を目指しているのだろうとは思っていたが、2度目の受験で合格したらしい。
四位はまだ47歳なので、調教師としてはまだ20年以上頑張れることになる(調教師の定年は70歳)。四位はどういう調教師になるのだろうか。

さて、「騎手の四位」に関してはそれなりに思い出もあるが、それは来年2月末の引退の際にでも触れようと思う。忘れるかもしれないが(笑)。
とりあえず、今週は土日で6鞍に騎乗するみたいなので、勝つチャンスがありそうな馬の馬券でも買おうかと思います。

| | コメント (0)

皮膚科。

今日は少し仕事を早く切り上げて、日暮里の皮膚科へ。

以前書いたか忘れたが、5年前くらいから「寒い時期になると右手の指がめちゃくちゃ乾燥してひび割れまくる」という謎の現象が起きている。
昨年もこの皮膚科に診てもらい、言われたのは「歯の詰め物の金属が溶けて金属アレルギー起こしている」というものだった。
というわけで昨年末から3ヶ月くらいかけて歯の詰め物を全部セラミックに替えた。
…のだが、結局今年の冬も手荒れは治らず。
今年もその皮膚科に行ってみることにした。
で、言われたのは「金属が体内から簡単に排出されないこともある」というもの。
まあ、予想していた展開ではある。正直、騙されている感はなきにしもあらず(笑)。
あと言われたのは「控えた方がいい飲食物がある」というもので、コーヒー、お茶、唐辛子、チョコレートがそれ。
…コーヒー、一日に3〜4杯飲むんだよなあ…。「一日1杯くらいなら構わない」らしいが。
最後に薬もらって終了。
これを処方して、また来月来て欲しいとのこと。

ほんと、早く治したいです。

| | コメント (0)

リスグラシュー&レーンのコンビ復活。

今日の驚いた話。

「引退リスグラシュー 騎乗は特例でレーン/有馬記念」

22日の有馬記念が引退レースとなるリスグラシューの鞍上がオーストラリアのレーンに決まった。

これの何が驚きかを説明する。
レーンは、今年は3ヶ月短期免許で騎乗している。
そして、外国人騎手に交付される短期免許は3ヶ月が最長。
つまり、レーンは「今年の短期免許期間を使い切っている」のですよ。

しかし、レーンはリスグラシューで宝塚記念とコックスプレート(オーストラリア)を制しており、その活躍により特例で「有馬記念の日だけ」日本で騎乗できることになった。

こんな特例、認められるものなんだな、というのが正直な感想。
あまり伝わっていないかもしれないが、めちゃくちゃ驚いてます。
こういう特例は、2003年のネオユニヴァース@菊花賞の時のデムーロ(短期免許で日本に乗りに来ていた頃)以来らしい。この時は三冠がかかっていたから、というのでわからないでもないが、今回のリスグラシューレベルでも認められるのか・・・。

まあ、リスグラシューのファンとしてはこの特例は凄く嬉しい。誰が乗ろうが単勝は買うつもりだったが、これで勝つ可能性はだいぶ上がったと思う。
後は順調に有馬記念を迎えてくれることを祈るばかりです。

| | コメント (0)

炎症(軽く下ネタ)。

よく考えるまでもなく昨日から12月。今年もあと1ヶ月。
・・・早いなあ・・・。毎年書いている気もするが、1年1年が本当に早く感じる。

長男の話。
実は金曜の夜から「ち○ち○が痛い」と言っていた。
結構気になるようで、ズボンの上から時々触っていた。
自然に治れば病院に行かなくてもいいかと思っていたが、昨晩もまだ気になるようだったので、今朝は奥さんに病院(小児科)に連れて行ってもらった。

診断結果は「バイ菌が入って炎症を起こしている」とのこと。

まあ、予想通りではあった。
長男は手洗いがあまり好きではなく、私か奥さんが言わないと手洗いをしない。洗ったとしても、こちらが気をつけないと石けんを使わずに水洗いだけで済ませてしまう。そんな手でおしっこの時にち○ち○触ればそりゃあ炎症も起こします。

というわけで、これからはこまめに手洗いをさせようと思います。風邪やインフルエンザとかの予防にもなるし。

・・・「させようと思う」で手洗いしてくれるなら苦労しないのだけどね・・・。

| | コメント (0)

七五三。

さて今日は今更ながら長男の七五三のお祝い。

祈祷の為に、家族4人で飯田橋の東京大神宮に行った。
天気は少し心配だったが、長男の着付けが終わって外に出たら快晴になっていて驚いた。長男は「晴れ男」の傾向があるのだが、今日もその特性が発揮された。
長男に着物を着てもらって写真を撮ってもらい、その後は祈祷。
祈祷の間、さすがに長男は静かにしていたが、感心したのは2歳の次男。初めての場所でおとなしくはできないかなあ、と思っていたが、静かに奥さんの横で座っていた。「ご起立下さい」と言われた時はちゃんと立っていた。やるなあ、と思いました。
そんなこんなで無事終了。
最後にいろいろお土産を貰う。子供向けのおもちゃ(紙風船、シャボン玉、かるた等)、御神酒等。これが地味に重かった(笑)。
いやほんと、雨に降られなくてよかった。

これ、雨の中だったら大変なんてもんじゃなかったと思う…。

| | コメント (0)

チャンピオンズCの感想。

今日の競馬はチャンピオンズC@中京。

勝ったのはクリソベリル(2番人気)。
逃げたインティ(3着/3番人気)の直後に控え、直線ではインティと同じ脚色になったかと思ったが、最後に末脚が炸裂して、外から伸びた◎ゴールドドリーム(2着/1番人気)とインティの間をこじ開けて突き抜けた。

いや〜、ここまで強いとは思わなかった。ゴールドドリームとインティは完璧な競馬をしたと思ったが、それをねじ伏せるとは…。

3歳でこれだけの競馬ができるとなると、今後も勝ちまくりそうだなあ。
期待した◎ゴールドドリームは↑にも書いた通り2着。
直線に入ったところの手応えは素晴らしく、「これは勝った」と思ったのだがなあ…。
でも、衰えは感じなかった。来年もまだ頑張れそう。
馬券はゴールドドリームとインティのワイド(4.1倍)を当ててほぼチャラ。
昨晩「ワイド買う分を全部馬連にするかなあ」と思って踏み止まった自分を褒めたい。
来週は阪神JF。

ここはPOGで持っているリアアメリアが出走する。おそらくは1番人気だろうが、正直不安もある。◎にするのは間違いないのだが…。

| | コメント (0)

«チャンピオンズCの予想。