朝日杯フューチュリティステークスの感想。

昨晩のクラブW杯だが、結局あの後鹿島は逆転勝ちした。
Jリーグのチームが勝ち上がるのが嬉しいと思う反面、「東京がクラブ杯で勝つ」なんてことが、私が生きている間に見ることができるのかなあ、とか思ったり。
 
今日は朝日杯フューチュリティステークス@阪神。
 
勝ったのはアドマイヤマーズ(2番人気)。
 
2番手を進むグランアレグリア(3着/1番人気)を目の前に置いた3番手を進み、直線に入るとグランをあっっっさり交わして先頭に立ち、そのまま押し切った。
「前半1000m59.5秒というスローペースでの前残り」と言っていい。正直、凡戦感は強い。
勝ったアドマイヤはこれで4戦4勝なのだが、全てがマイルであり、来年のクラシックどうこうという馬ではなさそう。皐月賞ぐらいならどうにかなるのかもしれない、のか?NHKマイルCは最有力だと思うけど。
 
1番人気を裏切ったグランアレグリアだが、直線で外からアドマイヤに来られて内にもたれたところを見ると、牝馬のモロさが出てしまった感じ。あるいは右回りが下手という可能性もある。
なんにせよ、この負けが精神的ダメージを残さなければいいのだけど・・・とは思う。
 
最後に、期待した◎エメラルファイト(7番人気)は6着。
普通のスタートだったがテンのスピードが無いのか、気がついたら最後方に。直線ではメンバー中最速の上がりを使って追い込んだが、位置取りが悪過ぎた。かなりガッカリな乗り方だった。
 
というわけで馬券は外れ。そうそうG1は当たらないぞ、と。
来週は有馬記念。
昨年は「内枠」「中山での連対実績100%」「鞍上ルメール」ということでクイーンズリングを拾えて馬連を的中できた。
今年も枠順を見てから考えようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日杯フューチュリティステークスの予想。

今日は、現在クラブW杯で鹿島vsグアダラハラ(北中米王者)の試合が行われているぐらいで特に何も無い一日。
ちなみに現時点で鹿島は0-1で負けている。鹿島はケガ人が多くてベストメンバーを組めないのが厳しいなあ・・・。
 
明日は朝日杯フューチュリティステークス(以下「朝日杯FS」)@阪神。
阪神に移って5年目になるが、ここ4年の勝ち馬のうち、2015年のリオンディーズ以外は「府中マイルを勝って、朝日杯に出走してきた馬」だった。
・・・圧倒的1番人気のグランアレグリアしか該当しないんだよねえ・・・。
もちろん強いとは思うし、たぶん勝つだろうけど、初の関西遠征というのはほんの少しだけ不安。「単勝でドカンと大勝負」とか言うつもりは無いです。
「上位に食い込みそうな穴馬」を考えて、気になるのはこの馬。
 
◎エメラルファイト。
 
現在9番人気。思っていたより人気が無い印象。
明日のメンバー中、「条件問わず、府中のマイルを勝った馬」はグランとこの馬だけだったりする。
ここ2戦はアイビーS3着、札幌2歳S4着と、どちらも好メンバーの一戦だったが人気以上に善戦している。こういう「相手なりに走る馬」は、上級条件でこそ買うべき、というのはこれまで何度も書いてきた。
そして明日は若手の石川からビュイック(今秋のマイルCS勝利)への大幅な鞍上強化。
大外枠を引いたが、阪神マイルは外枠の成績は悪くないので気にする必要は無し。
何より、ビュイックが乗ってこの人気薄なら黙って買うしかない。
 
馬券は◎の単複とグランへの馬連&ワイド、と思ったが、◎からアドマイヤマーズ(2番人気)に流しても馬連で万馬券だったりする。なので、◎からアドマイヤとケイデンスコール(4番人気)への馬券も少しだけ買う。
要は「外国人騎手の馬ばかり買う」ということです。
 
この秋は本当にG1がよく当たっているので、この勢いで明日も当てたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

預かり保育。

昨日の話になるが、長男が通っている幼稚園の「預かり保育の抽選」が行われた。
この幼稚園は基本的には13時半に終了なのだが、共働きの夫婦の子供の為に夕方までは預かってくれる。
ただ、園で預かれる子供の数には上限があり、来年度の分は抽選となった、という話である。

で、結果だが抽選に受かり、来年度は預かり保育を使えることになった。
来年の4月には奥さんは次男の育休を終えて職場復帰する予定なのだが、まずは“第一関門”をクリアした。
まあ、聞いたところによると「13人中12人は当選する抽選」だったらしいので、たいした関門ではなかったのだけど。

さて、この次の“第二関門”は「次男は保育園に入れるのか」、である。
これはどのくらいの関門なのかは見当がつかない。奥さんは申込用紙に第10希望まで書いたのだが、文京区の方から「第5希望までしか受け付けられない」という返事が来たらしい。
港区は書きたいだけ書けたのに・・・。長男は第7希望の保育園に受かったんだよなあ・・・。

その保育園の抽選結果の通知が届くのは2月12日頃。
ほんと、もう少し早くならないものかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竜王戦第6局。

今日は竜王戦第6局2日目。
羽生竜王が勝って竜王防衛を果たすか、広瀬八段挑戦者が勝って3勝3敗のタイに持ち込むかという一局。

勝ったのは広瀬。

相横歩取り(という戦法名です)になり、序盤から激しく大駒が動く展開に。
中盤では広瀬の2枚の龍と、羽生の馬と角の働きに大きい差が生じ、最後は広瀬が一気の攻めから寄せ切った。
終局は今日の12時7分と、めちゃくちゃ早く終わった。持ち時間は広瀬が3時間40分、羽生も2時間残っていた。

羽生は不利とされる「横歩取りの後手番」で試してみたい構想に踏みこんだのだろうけど、思いっ切り不発に終わった感じ。
まあ、「第6局に負けてもまだ大丈夫だし」というところなのだろう。そんな余裕があるのか、という話だが。

というわけで決着は最終局に持ち越された。
次の第7局で勝った方が防衛or奪取となる。
羽生から見れば、勝てば「タイトル獲得(&防衛)通算100期」であり、負ければ「無冠」となる、超大一番。
・・・なのだから、今回の第6局ももう少し“がっぷり四つ”で行ける将棋にすればいいのに・・・、と思うのだが、そういうことをしないのが羽生なのよね。

その第7局は来週の20・21日。
これは今からめちゃくちゃ楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジア杯代表発表。

今日は来年早々に行われるアジア杯(@UAE)の代表メンバーが発表された。
これまでの親善試合のメンバーがそのまま代表になったという感じで、特にサプライズは無し。

パッと見て思うのは、「FW大迫が出場できなくなったらどうするのだろう」ということ。
1トップでボールを収める大迫の役割は大きいが、その代役が見当たらない。FW北川では厳しいだろうし、おそらくは「大迫がいない時は、いないなりのサッカーをする」ということなのだろう。もしもFW武藤(ニューカッスル)が負傷していなかったら、出番はあったのかなあ・・・。

東京サポ的には、DF室屋が選出されたのは嬉しい。
DF酒井(マルセイユ)の壁はかなり高いので、「酒井のターンオーバー」の時しか出番は無いと思うが、出場したら頑張って欲しい。

あと、「元・東京」という意味ではMF中島、DF長友、あと一応GK権田がいる。
中島&長友はレギュラーとしての出場が濃厚だろう。中島には大暴れしてもらいたい。

そのアジア杯は、1月9日のトルクメニスタン戦が初戦。
リアルタイムで観戦するのは難しいかもしれないが、見れる限りは見ようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13位→6位。

今日は特に何も無い一日だったので、そのうち書こうと思っていた話を書く。

今月の1日(土)にJ1の全日程が終了した。本当に今更ながらの話で申し訳ない(笑)。
東京は浦和に2-3で負けて、結局6位でシーズンを終えた。

まあ、昨年は「勝ち点40で13位」だったのが、今年は「勝ち点50で6位」になったのだから「今年は頑張った」とは言える。
残留争いの心配をほとんどしなかった(開幕3試合で1分2敗の時は少し焦ったが)だけでも今年はいいシーズンだった。

しかし、第17節の前半戦を終えた時点では「10勝4分3敗で、勝ち点34で2位」だった。
それが残りの18~34節では「4勝4分9敗で、勝ち点16」しか上積みできなかった。
もしも、前半戦が後半戦と同じ「勝ち点16」ペースだったら、年間勝ち点は32で余裕の降格だった。
要するに「前半の貯金だけで残留できた」という話である。

「後半戦に失速した要因は?」というテーマで書こうかとも思ったが、よく考えたら後半戦はそこまで真剣に試合を見ていない(笑)。10月にはDAZNの契約を休止したくらいだし。

思いつきで書くと、前半好調だったFWディエゴオリヴェイラが、後半は点を取れなくなったのが痛かった。だからと言って不調のディエゴを替えられるほど選手層が厚くない、というのもあった。
あと、攻撃的MFの位置にいるMF東、大森は運動量はあるのかもしれないが、攻撃面では全く怖くないというのもあった。もしこの2人に得点力があれば、この2人にマークがついてディエゴの負担も軽くなったのかもしれないが・・・。

というわけで、先日も書いたが、まずは「ディエゴのパートナーとなるFW」の獲得が急務である。これがうまくいくかどうかで来期の運命が決まる。
東京はいろいろと大型スポンサーがついているのだし、ケチらずに優良外国人を獲得して欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三億円事件。

今日の東京は今年一番の冷え込みだったらしい。
確かに、今朝ゴミを出しに外に出たらあまりの寒さに驚いた。まあ、北海道や東北の大雪に比べたらどうということはないのだが。

今日は「三億円事件」発生から、ちょうど50年となるらしい。
「三億円事件」について詳細を書く必要は無いと思うので割愛する。「日本犯罪史で有名な犯罪を一つ挙げろ」と言われれば、確実に上位に入る犯罪だろうし。

この事件については色々と語られているが、「なんでこれだけの遺留品があって捕まえられなかったの?」とは思う。
逆に遺留品があり過ぎて楽観モードだったというのはあったみたいだけど。

この犯罪は「誰も殺されていない(捜査中に過労死した警官はいたらしい)」、「盗まれた3億円は保険で補填されているので、ある意味誰も損していない」という点でも異例の犯罪だったと思う。
多くの「衝撃的犯罪」というのはだいたいは人が殺されているわけで、「人が死んでいないのに、誰もが知っている犯罪」というのはあまり思い浮かばない。「薬物関係」の犯罪は、確かに人は死なないがちょっと違う気がする。

それにしても、誰もが思うことだろうが、真犯人は誰だったのだろう。
正直、時効が確定してから名乗り出て、告白本でも出版すれば普通に3億円ぐらい稼げたと思う。
それをしなかったのは理由があるのか、それとも「名乗り出れない状況にあった(既に亡くなっていた、とか)」があったのか。

まあ、事件から50年も経っては真相は闇の中だろう。
ただ、これは闇の中のままの方が、言い方は悪いが「夢がある」気はします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神ジュベナイルフィリーズの感想。

今日は阪神ジュベナイルフィリーズ@阪神。
 
勝ったのは1番人気に応えてダノンファンタジー。
 
今日はかなり後方からの競馬になったが、直線に入って大外に持ち出すと鋭く伸び、同じ位置にいたクロノジェネシス(2着/2番人気)との長い追い比べを制した。
まあ、強かったとは思う。思うが、「来年の桜花賞も堅い」とは言い切れない。
もちろん、2着のクロノジェネシスが同じくらい強いというのもあるが、同期の牝馬には来週の朝日杯に挑戦するグランアレグリアがいる。これを負かすのは容易ではないと思うんだよなあ・・・。
 
期待した◎ビーチサンバ(4番人気)は3着。
1・2着馬よりは少し前で競馬をしていて、4角の手応えが良かったので「これは突き抜けるか!?」と思ったが、あっという間に2頭に交わされた(涙)。
しかし、そこから渋太く伸びて、なんとか3着は死守した。偉い。
 
というわけで、馬券は単勝&馬連は外したが、ワイド(3.2倍&4.3倍)と、3連複(13.1倍)を当てて余裕のプラス。
なんか、「G1の方がよく当たる」という、気持ち悪いことになっている(笑)。
 
さて、今日は香港国際競走も行われた。
馬券を購入した&レースを見たのは香港ヴァーズ(2400m)だけだが、期待したリスグラシューは2着。
直線でよく伸びて、一度は先頭に立った(と思う)が差し返された。リスグラシューは早めに先頭に立つと気を抜くんだよ・・・。
ここは単勝しか買わなかったので外れたが、楽しませてもらったのでよしとする。
他の香港のレースは見ていないが、全部負けたらしい。
 
来週は朝日杯フューチュリティステークス@阪神。
グランアレグリアが人気の中心になると思うが、他にも面白そうな馬がいてなかなか楽しそう。
打倒・グランアレグリアを果たせそうな馬を探すとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神ジュベナイルフィリーズの予想。

今日はJ1参入プレーオフの、磐田vsヴェルディが行われたぐらいで特に何も無い一日。
ちなみにこの試合は2-0で磐田が勝利。順当な結果ですかね。ヴェルディとの「東京ダービー」は、来年も見れなさそうです。

明日の競馬は阪神ジュベナイルフィリーズ@阪神(以下「阪神JF」)。
ここはPOGで持っている馬が出走しないので、思い入れ無しで予想する。
阪神JFは、ここ数年は「アルテミスS好走馬が上位に来て固く収まる」というパターンが続いている。なので、素直にアルテミスS好走馬を軸にする。

◎ビーチサンバ。

現在4番人気。
前走はアルテミスSで2着。直線で抜け出て完全に勝ちパターンのところを、シェーングランツ(3番人気)の強襲を受けて差された。
ただ、これは早目に押し切ろうとして差されたもので、悲観する必要は無い。アルテミスSで一番強い競馬をしたのはこの馬だと思う。
それにしても、平成最後の阪神JFでフサイチエアデールの仔に◎を打つとは思わなかった。
エアデールは1999年の牝馬クラシックで活躍した馬。オークストライアルで単勝1万円買って、スティンガーに負けたのはいい思い出(笑)。
あの時の負けを、少しでも取り返してもらうとする。

馬券は、◎から素直にダノンファンタジー(1番人気)とクロノジェネシス(2番人気)の2頭へ。この馬連、どちらも10倍つくなら美味しいと思う。

さて、明日は香港国際競走も行われる。
日本からは9頭が出走するが、相手関係がよくわからんので、基本的には手を出さない予定。
ただ、香港ヴァーズに出走するリスグラシューだけは買う。
正直、香港の2400mが合うとは到底思えないのだが、デビューからずっと買っているので買わないわけにはいかない。まあ、義理ですな。

12月に入って、まだ的中が無いのでなんとか頑張りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍵。

今日の夕方、仕事中にも関わらず奥さんから電話が入った。
だいたいこういう時はロクな話ではないんだよなあ、と思いながら電話に出ると、

「家の鍵を落とした」

とのこと。
ちょっと想定外の内容でかなり驚いた。

奥さんは、パスケースに鍵を付けているのだが、バスに乗って(その時点ではパスケースを持っていた)、バスから降りて家に着いた時点でパスケースごと落としたことに気がついたらしい。

その後は、バス停まで戻ったがパスケースは落ちていなかった。
その後、交番に行ってパスケースを落とした旨を伝え、さらにバス会社にも電話した。

すると、バス会社から「バスの方でパスケースを預かっている」という回答が得られた。
しかも、そのバスは循環バスで、もう少ししたら家の近所のバス停に止まるとのこと。

奥さんは息子達を連れてバス停まで行き、該当のバスが来るのを待った。
結果、そのバスが預かっているパスケースは奥さんのもので、鍵も付いていた。
つまり、めでたしめでたしである。

さて、その間私はどうしていたかというと、奥さんと息子達が家に入れないのは大変だと思って、早めに退社して帰宅していた。
結局、 その必要は全く無かったのだけど。

そんなこんなの慌しい夕方でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«借りパク。