いろんなところでのミス。

今日になって知った話で、yahoo!のニュースでも取り上げられていたが、昨日行われた将棋のB1級順位戦の橋本八段vs菅井七段で菅井が「反則負け」をやらかした。
反則の内容は、「角を動かそうとして、角の動きの途中に駒があるにもかかわらず、飛び越してしまった」というもの。
はっきり言って「あり得ない」レベルのミスである。
しかも、秒読みに追われて、とかならまだ分からないでもないが、持ち時間は3時間ぐらい残っていたらしい。ここまで来ると「見落とし」とかそういうレベルでは無いです。
菅井は王位を豊島に奪われたばかりだが、そのショックが尾を引いているのだろうか・・・。

先週は競馬でも、若手の山田が「ゴール前を2回通過するダート2500mのコースで、1回目のゴール板通過を2回目と勘違いして減速する」というミスがあった。
これも「普通間違えないだろ」というミスではある。

まあ、私自身も仕事でのミスはよくある。
こういう事例を他人事と思わずに、気をつけたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マックのコーヒー、その後。

先日書いた「火曜日からマックのコーヒーがタダで貰える」件。
私は火曜日と今日、田端駅近くのマックに貰いに行ったのだが、

マックかなり混んでる。

今夜はレジの所で5人待っていて、「無料のコーヒーを貰う為に並んで待つのもなあ…」と思ったが、結局並んだ(笑)。まあ、待っている間に菊花賞の検討ができたのでよしとする。

で、個人的な意見だが、マックのコーヒー美味しいと思うのですよ。
苦味が効いてて、凄く私好み。これも「並んでまで貰いたい」理由の一つである。
明日は並ばずに貰えるといいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表、強いなあ。

今日はIT関連の展示会を見にビッグサイトへ行った。
各企業のブースからの「熱量」が凄く、「うちのブースを見に来ませんか?」という呼び込みがひっきりなしにあった。繁華街の呼び込みより凄いのでは、と思った(笑)。
勢いのある業種の展示会らしく、興味深い展示も多かったし、ノベルティも多く貰った。明後日まで開催されているのだが、暇だったらもう一回行きたいなあ。

さて、話は変わって。
昨晩は日本代表の親善試合、vsウルグアイが行われ、結果はご存知の通り4-3で勝利。
南野、堂安といった若手がゴールという結果を出して、強豪ウルグアイに勝つという、なかなか素晴らしい内容。
私が大好きな中島もゴールこそ無かったが、南野へのアシストとなったパスや、中島がシュートを放ってこぼれ球を大迫が押し込むなど、得点には絡んでいた。
これで、森保体制になってから3連勝と、文句無しの滑り出しとなった。

ハイライトをネットで見たが、中島、南野、堂安の若手トリオのハツラツさはかなりいい感じ。今後の代表の主力になっていくだろうと思わせるパフォーマンスでした。
…だからこそ、この3人が1人も今年のW杯を経験できなかったのがもったいないんだよなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

王座戦第4局。

今日は王座戦第4局。

斎藤七段挑戦者が勝って王座奪取となるか、中村王座が勝って防衛に逆王手をかけるかという一局。

結果は中村の勝利。

角換わり(という戦法名です)から中村が駒損しながら攻め、王手飛車をかけて飛車を奪うが、斎藤も角の効きを生かしながら中村陣に迫る。しかしここで斎藤に手順前後のミスがあって、中村が優勢に。最後は斎藤が猛攻を見せるが、中村が凌いで逃げ切った。
終盤での斎藤のミスが痛かった。あれが正しい手順なら、斎藤が優勢だったと思う。まあ、持ち時間が少なかったから仕方ないのかもしれないが。

さて、これで2勝2敗のタイとなり、最終局での決着となった。
勢い的には2連敗から2連勝した中村が優勢だが、どうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マックのコーヒー。

今日は上の息子は幼稚園お休み。
体調が悪いからというわけではなく、土曜日に運動会を開催したのでその振替での休みである。
これでうちの息子は「5週連続で月曜日が休み」になった。9月17日から、敬老の日→秋分の日振替→都民の日→体育の日→そして今日。
だから何、という話では無いが、ちょっと珍しい現象だと思う。

今週の自分の為の備忘録として書く。
明日から、全国のマクドナルドでこんなキャンペーンが始まる。

ホットコーヒーS無料配布キャンペーン」

明日から19日(金)までの4日間、15~21時の間だけマックのコーヒー(S)を無料で貰える。
このキャンペーンは、これまでは朝の10時までで行うことが多かったが、この時間帯というのはあまり記憶が無い。朝にやっている時は、コーヒーをもらいに行こうと思ってもめちゃくちゃ並んでいて断念することが多かった。そういう意味では、この時間帯はありがたい。

私はJR田端駅で乗り降りするのだが、田端駅の近くにマックがある。
明日からは会社からの帰りに寄って、コーヒーもらって来ようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋華賞の感想。

そして今日は秋華賞@京都。

勝ったのは圧倒的1番人気に応えてアーモンドアイ。
道中は後方に構え、4角では15番手というかなり絶望的な位置だったが、そこから大外をぶん回して鋭く伸び、逃げ粘るミッキーチャーム(2着/5番人気)をあっっっさり交わして完勝。史上5頭目の牝馬三冠を成し遂げた。
こんな適当な競馬で勝たれるのだから、このメンバーでは力が違いすぎた。この後は古馬との対戦になるわけだが、今の古馬もかなりショボいから、普通に通用しそう。

期待したカンタービレ(3番人気)とサラキア(4番人気)はそれぞれ3・4着。
カンタービレはまさかの「アーモンドアイの後ろからの競馬」。直線であっっっさり置いていかれ、この馬なりに伸びてはいるが3着が精一杯。見事な着拾いでした(皮肉)。
サラキアは、逆に前目での競馬。その分最後は伸びを欠いてしまった。

というわけで1・3・4着BOXだったので外れです。惜しい。
来週は菊花賞。
もちろん◎ジェネラーレウーノです。相手もメイショウテッコンでほぼ確定。これ以外に何を買うかを一週間考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホタテ美味すぎ。

今日は午前中はサンシャインシティに家族4人と義妹さんとその息子とで出掛けた。
お目当は「北海道フェア」。その中で「ホタテ釣り」ゲームがあり、本物のホタテをUFOキャッチャー的な道具で釣るというもの。これが子供一回500円だったので(大人は1000円)、子供達にやらせる。

結果、2人で10枚(ホタテってどう数えるんだ?)ゲット(笑)。

それを別会場のお店で焼いてもらって食べたが、めちゃくちゃ美味かった。ビール一杯で済ませた自分の理性を褒めてあげたい。

それ以外にもザンギや海鮮丼を食べて、いい気分の日曜日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

府中牝馬Sの感想と秋華賞の予想。

明日の競馬は秋華賞@京都。
…の前に、今日行われた府中牝馬Sの話を書く。

勝ったのは1番人気に応えてディアドラ。
カワキタエンカ(6着/8番人気)が大逃げを打つが、直線で失速。リスグラシュー(2着/2番人気)が外から差したところを、さらに外から差し切った。
リスグラシューより斤量が2kg重くてこの勝ち方というのは価値がある。この後はエリザベス女王杯だと思うが、普通に最有力だろう。

さて、秋華賞の予想を。
まず、「断然人気のアーモンドアイをどうするか」という話だが、「普通に勝つでしょ」と思っている。確かに「オークスから直行はいいローテではない」のは事実だが、この馬は間隔空けた方がいいタイプだから関係なさそう。絶対能力が違うので、よっぽどのことが無ければ勝つと思う。

では相手だが、近年の秋華賞は「ローズSで速い上がりを使った馬が強い」という傾向がある。そう考えると、ローズSで上がりタイム3位だったサラキア(5番人気)は無視できない。ちなみに、上がりタイム1・2位は出走してません。
あと、ローズSでお世話になったカンタービレ(3番人気)も無視できない。「G1で1枠に入った武豊」の怖さはスプリンターズSで実証済み。
買うのはこの2頭。結果としてローズS1・2着馬となった。

ところで、秋華賞が始まって以来、「桜花賞&オークスを制した馬の出走」は4頭いた。
スティルインラブ、アパパネ、ジェンティルドンナが勝ち、ブエナビスタが3着だったわけだが、この4頭以外の連対馬には共通項がある。

ローズS連対馬なのですよ。

スティルの時はアドマイヤグルーヴ(ローズS1着)、アパパネの時はアニメイトバイオ(ローズS1着」、ジェンティルの時はヴィルシーナ(ローズS2着)、ブエナの時はレッドディザイアとブロードストリート(ローズS1・2着)。

これはもう、カンタービレとサラキアを買えということだろう。
アーモンドからこの2頭への馬連は、どちらも8倍近く。この2点と、一応タテ目も抑えて眺めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動会。

今日は上の息子の幼稚園の運動会。
雨が降らないか心配だったが、なんとか降られずに済んだ。

上の息子は年少組で、出場するのはかけっこと音楽に合わせての運動的なもの。
かけっこは、3人1組での出走だったが、息子は見事に1着!
…まあ、ちょっとフライングしていたが、細かいことは気にしない。1ヶ月前くらいは、「よーいドン!」の時に周りを見てからスタートするので出遅れるという問題があったのだが、それを克服すべく練習した甲斐があった。
あと、走り方もしっかり腕を振って、足も小刻みに動かせていた。これは体操教室でみっちり教え込まれた成果が出た。
もちろん、息子はめちゃくちゃ褒めてあげました。ほんと、よく頑張ったと思う。

運動的なものも、よく練習したようで、ちゃんとできていた。これも凄いと思った。

そんなこんなで、息子の成長を実感した運動会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竜王戦第1局。

今日は会社の飲み会@麻布十番。
楽しかったのだが、食べ物の量が少なかったのは残念。帰る途中でコンビニでシュークリーム買って、家で食べました(笑)。

さて今日は竜王戦第1局2日目。
羽生竜王vs広瀬八段挑戦者による七番勝負である。

羽生竜王にとっては、防衛すればタイトル奪取・防衛が通算100回目の大台に乗り、失冠すれば1991年3月以来の“無冠”となるという、かなり重要なタイトル戦。

その第1局は羽生が勝利。

角換わりから羽生が細い攻めを敢行。その攻めが一段落したところで広瀬の反撃を受けるが、そこで徹底的に受けに回ったのが好判断で、一気に羽生陣が固くなった。その後も広瀬に攻められはするが、きっちり受けて凌いだ羽生がかちきった。

最近の羽生は「強引に攻めて、攻め切れずに負ける」パターンが多かった気がするが、今日は耐えて勝ち切った。やはり、タイトル無冠になるのは嫌なのだろうか(←そりゃそうだ)。

というわけで羽生がまず1勝したが、まだ七番勝負は始まったばかり。
熱い戦いを見せてもらいたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«RPAの苦労話を聞きに行く。