« 悪魔の毒々中国産食品。 | トップページ | お通夜でした。 »

ハンドボール日韓戦(男子)。

今日は男子のハンドボール予選。
立ち上がりは互角に渡り合っていて、昨日よりは「見ていられる試合」に。
しかし徐々に点差が広がり、一時は6点差に。これは今日も厳しいかと思い、後半途中からサッカーの日本vsボスニア・ヘルツェゴビナ戦の観戦に切り替える。
そしてハンドボールの試合終了直前にもう一度見てみたら、2点差まで追い上げていた。これはもしかしてもしかするかも、と思い最後まで見るが、結局25-28で敗退。残念ながら北京出場はならなかった。
一応男女とも敗者復活戦的な最終予選はあるが、欧州の強豪と戦うわけで、これを勝ち抜くのは厳しいだろう。

素人なりに見ていて思ったのは、日本は肝心なところでミスをしたり、せっかく韓国のシュートを止めたのにカウンターで焦って失敗したりするなどもったいない場面が多かった。こういうところが“差”なんだろうなあ。

というわけで、人生で初めてハンドボールを真面目に見た(途中で見なかったりしたけど)2日間だった。
とても面白かった。現場で見てみようとまでは思わないが、TV中継でやっていればまた見てみたいと思った。
これを機にTV中継が増えて、ハンドボールの強化に繋がればいいなあと思います。

|

« 悪魔の毒々中国産食品。 | トップページ | お通夜でした。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンドボール日韓戦(男子)。:

« 悪魔の毒々中国産食品。 | トップページ | お通夜でした。 »