« ハンドボール日韓戦。 | トップページ | 悪魔の毒々中国産食品。 »

ハンドボール日韓戦(女子)。

女子ハンドボールの北京五輪予選、日本vs韓国。
せっかくの生中継なので、試合開始から観戦した。
序盤早々に2本の7メートルスロー(サッカーでのPKみたいなもの)を決められ1-3にされるが、ここで韓国の選手が2分間の退場処分となり、数的優位に立つ。
よ~し、これで追い上げるぞ~、と思って見ていたら、

2分後には1-6になっていた。

な、何を言ってるのかわからねーと思うが、おれも何をされたのかわからなかった・・・、と言いたくなる展開。
ここまで差があるものなのか、と悲しくなった。
結局、試合は21-34の完敗。これが「アテネ銀メダル」vs「76年以降五輪出場無し」の差、ということなのだろう。

さて、初めて見たハンドボールの試合だったが、競技そのものは面白かった。
スピーディーだし、意外とボディコンタクトは激しいし。あと、韓国のゴールキーパーの反応は凄かった。サッカーのキーパーやらせても面白そう。
ちなみに「ハンドボールのキーパーからサッカーのキーパーへの転身」では、「90年代最高のGK(サッカーの)」と言われるピーター・シュマイケル(デンマーク出身、マンUなどに所属)がいます。さすが「国技がハンドボール」のデンマーク。

明日は男子の日韓戦。
今日のボロ負けでちょっとへこむが、男子はもう少しなんとかしてくれると信じたい。

|

« ハンドボール日韓戦。 | トップページ | 悪魔の毒々中国産食品。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンドボール日韓戦(女子)。:

« ハンドボール日韓戦。 | トップページ | 悪魔の毒々中国産食品。 »