« カタール弱すぎ、というよりは脆すぎ。 | トップページ | 1人身には厳しい世の中です。 »

「サカつくDS」を購入しました。

昨日、「サカつくDS」を購入した。
「サカつく」シリーズは、96年に発売されたサターン版から、新作が出る度にほとんど遊んできた。なので、このDS版も迷うことなく購入した。

今回の「サカつく」は「リーグ戦とは別にゲーム独自のカップ戦が存在し、そのカップ戦を1試合こなすごとに“必ず”新しい選手を獲得できる」というのが最大の特徴である。
簡単に選手が補強できることでサクサク感が高くなっていると予想できる。

昨晩は「今日のところはちょっとだけ遊ぼう」と思っていた。
今までと同じように本拠地やユニフォームなどを決め、1試合だけ遊んだらセーブして寝よう・・・、そう思っていた。

だがしかし。
「最初のプレシーズンマッチは好きな相手を選べ、その対戦相手から選手を獲得できる」と知って驚く。
そうなれば当然対戦相手はFC東京である。試合はカボレにハットトリックを食らってボコボコにされたが(日曜の神戸戦でもこれぐらい活躍して欲しい)、お楽しみはその後である。
選手の獲得は「スクラッチくじをこすって、そこで出た選手を獲得できる」という方法。その結果、梶山を獲得できた。そしてこの梶山が無駄に似ている(笑)。

現実でも大好きな梶山獲得とあっては、1試合だけ遊んで寝る、というわけにはいかない(そうなのか?)。
というわけで、その後もプレー続行。ゲーム時間で2ヶ月分ほど進めた結果、FW石原(湘南)、DF徳永(東京)、槙野(広島)など渋いところを獲得。試合に勝つのはなかなか難しいが、選手の獲得が楽しすぎる。
・・・と、気がついたら日付が替わっていました(笑)。
これはかなりヤバい。どっぷりハマること間違いなしである。
とりあえず、日曜の神戸への往復の新幹線の中ではバッテリーがもつ限り遊んでいそうな気がする。

それにしても。
「カルドセプト」のカード集めはまだまだ終わってないし、来週には「レイトン教授」の新作が発売される。買ってはいないが「風来のシレンDS2」や「クロノ・トリガー」のDSリメイクも気にはなっている。
いやもう、遊ぶ時間はいくらあっても足りんな、こりゃ。まあ、幸か不幸かパソコンの調子は悪いのだから、2ちゃんを見る時間をDSに充てればいいか。

|

« カタール弱すぎ、というよりは脆すぎ。 | トップページ | 1人身には厳しい世の中です。 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「サカつくDS」を購入しました。:

« カタール弱すぎ、というよりは脆すぎ。 | トップページ | 1人身には厳しい世の中です。 »