« 女流名人位戦第1局。 | トップページ | 「オウガバトル64」との10年半ぶりの再会。 »

「サカつく6」4年目終了(「プレイ日記その5・最終回」)。

今日はゲームの話。

先日書いた「『オウガバトル64』がWiiのバーチャルコンソールで配信される」と書いた話だが、明日26日に配信されることで決定した。

というわけでここ2ヶ月ほどダラダラやっていた「サカつく6」は中断となる。
その「サカつく6」だが、我がFC東京は4年目が終了し、J1は当然4連覇、ワールドプレミアシップは1部に昇格し、順調に強くなっている。
メンバーもそれなりに入れ替わり、MF羽生が引退して監督を務めることになった(笑)。
そう言えば、アシスタントは愛ちゃん(皆藤愛子)が修行に旅立ってしまった。

こんな感じでまだまだ充分楽しめる状態ではあるが、やはり「オウガ」は気になる。
まあ「オウガ」が終わればまた「サカつく6」に戻ればいいや、と思っていたら先週末にこんなニュースが報じられていたことを知る。

「『サカつくDS ワールドチャレンジ2010』2010年春発売」

ちょっと待てえええええ。
「サカつくDS」の続編じゃないですかあああああ。
情報を見ると、前作より選手が増えていたりモードが増えていたりWi-Fi対戦ができるようになってたり、至れり尽くせりの模様。
これはかなりヤバイ(ハマりまくるという意味で)ソフトな気がする。

・・・う~む、「サカつく6」に帰ってくる日は来るのだろうか。まあこの2ヶ月充分遊んだし、もういいか、とも思うのだが。
と、薄情な気がしないでもないが、「サカつく6」プレイ日記は終わるのであった(笑)。

|

« 女流名人位戦第1局。 | トップページ | 「オウガバトル64」との10年半ぶりの再会。 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「サカつく6」4年目終了(「プレイ日記その5・最終回」)。:

« 女流名人位戦第1局。 | トップページ | 「オウガバトル64」との10年半ぶりの再会。 »