« 「サカつく6」4年目終了(「プレイ日記その5・最終回」)。 | トップページ | FC東京のクラブサポートメンバー会員がお得な件。 »

「オウガバトル64」との10年半ぶりの再会。

昨日も書いた通り、今日は「オウガバトル64」の配信日。
というわけで先程ダウンロードを終えて、10年半ぶりに「オウガバトル64」画面と再会した。

オウガバトルシリーズおなじみのテーマ曲とともにいつものオープニングメッセージが流れる。

古の昔、
力こそがすべてであり、
鋼の教えと
闇を司る魔が支配する
ゼテギネアと呼ばれる時代があった。

ああ、何度見ても心震わされるメッセージだ。
さて、今日のところはオープニングを見ただけで満足とする。「1時間だけちょっと遊ぶ」という系統のゲームでもないし。
本気で取り組むのは金曜の夜になるであろう。

というわけで、今日はFC東京特集を組んでくれたサッカーマガジンを読みふけるとします。
まだ全部読んではいないが、城福監督の熱い語りに酔いしれています(笑)。

|

« 「サカつく6」4年目終了(「プレイ日記その5・最終回」)。 | トップページ | FC東京のクラブサポートメンバー会員がお得な件。 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「オウガバトル64」との10年半ぶりの再会。:

« 「サカつく6」4年目終了(「プレイ日記その5・最終回」)。 | トップページ | FC東京のクラブサポートメンバー会員がお得な件。 »