« キーンランドCと新潟記念の感想。 | トップページ | ザッケローニジャパン誕生! »

山本小鉄氏死去に思う。

そういえば昨晩はネットの接続が不調でブログを更新できなかったわけだが、特にたいした話も無かった。
J1第21節の東京vs神戸がスコアレスドローで終わったぐらいか。
この結果、東京は13位に浮上したが、14~16位の仙台・神戸・大宮と勝ち点で並んでしまった。この4チームのうち、どこか1つが降格する展開になりそう。
うん、なんか逆に楽しくなってきた(笑)。

さて今日最も驚いたニュースはこれ。

「山本小鉄氏 死去」

プロレスラーとしても活躍したが、プロレス解説者としても活躍した山本小鉄氏(以下「小鉄さん」)が低酸素性脳症で亡くなられた。68歳というのはちょっと早過ぎるなあ・・・。

私が“小鉄さん”を初めて見たのは金曜20時から放映されていた「ワールドプロレスリング」である。
冒頭で古館伊知郎に「実況は古館、解説は山本小鉄さんでお送りいたします」と紹介され、「よろしくお願いします」と丁寧に答えていた・・・と思う。そういった、「すごく真面目な人」という印象が強い。「ワールドプロレスリング」の解説もすごく丁寧な喋りだった。ウィキペディアによると「話し方教室」の通信教育を受けたそうだが、そういうところも真面目さがうかがえる。

最近はテレビで見ることはほとんど無かったが、私の幼少時代の楽しみだった「ワールドプロレスリング」には欠かせない人物であった。
安らかに眠ってください。合掌。

|

« キーンランドCと新潟記念の感想。 | トップページ | ザッケローニジャパン誕生! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山本小鉄氏死去に思う。:

« キーンランドCと新潟記念の感想。 | トップページ | ザッケローニジャパン誕生! »