« 今更ながら「アンフェア」を見まくった1日。 | トップページ | J1残留争いが過熱してきました。 »

神戸新聞杯の予想。

今日のテレビ欄を見て、「飛び出せ!科学くん」が今日で最終回だと知る。

TBSはほんっとにバカだな。

以上、TBSへの愚痴終了。これでTBSで見る番組は「スター☆タレント名鑑」だけになってしまった。

話は変わって、明日の競馬は神戸新聞杯@阪神とオールカマー@中山。

神戸新聞杯は二冠馬オルフェーヴルが単勝1.7倍と断然の1番人気。そりゃそうだろう。
しかし、皐月賞&ダービーの二冠馬の秋初戦は意外と勝てなくて、2000年以降では勝ったのはディープインパクトだけで、ネオユニヴァースやメイショウサムソンは惜敗している。もう少しさかのぼっても、ミホノブルボンは勝ったがナリタブライアンは惜敗している。単勝1.9倍で買うには嫌なジンクスである。
ところで、この「秋初戦で負けた二冠馬」の3頭は、面白いことに全て3番人気の馬に負けている。
というわけで。

◎ショウナンマイティ。

現在3番人気。こういう“ジンクス”は大事にしていきたい(笑)。
真面目な話、前走のポプラS(1600万下)は古馬相手に休み明けで大外ぶん回しで快勝という、見事な勝ち方だった。他の人気馬が休み明けなのに対して、こちらは1回使われているというのも大きい。
そして鞍上の武豊は、神戸新聞杯が2400mに変更されてからの4回で2勝2着2回と好相性。これは買うしかあるまい。
単勝とダービー1・2着馬への馬単・馬連で勝負する。

オールカマーは宝塚記念馬アーネストリーが単勝1.5倍と断然の1番人気。それもやむなしの超低レベルのメンバーである。
2着になりそうな馬を探すレースだが、重賞実績の無いカリバーンを2番人気で買う気もしない。
アーネストリーが先行馬を全てなぎ倒す→2着に無欲の差し馬が来て穴、というパターンを期待してムラマサノヨートー(8番人気)でも買うとする。言うまでもなく自信は全く無い。

明日の東京vs横浜FCのハーフタイム(16時頃)で的中の一報を聞けるといいなあ。

|

« 今更ながら「アンフェア」を見まくった1日。 | トップページ | J1残留争いが過熱してきました。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸新聞杯の予想。:

« 今更ながら「アンフェア」を見まくった1日。 | トップページ | J1残留争いが過熱してきました。 »