« 京成杯と日経新春杯の感想。 | トップページ | ありがとう今野。 »

オートレースの女性選手死亡事故に思う。

今日の残念な話。

「オートレース 坂井宏朱選手が死亡」

昨年44年ぶりに誕生した女性オートレース選手の坂井選手が、練習中にフェンスに激突して死亡したとのこと。
私にとってのオートレースの知識は「元SMAPの森くんが頑張っている」ぐらいしかないが、「公営競技の女子選手が事故で死亡」というのは驚きではある。まあ、競馬はそもそも女性騎手が少ないから女性の死亡事故が無いのだけど。
オートレース界的には「44年ぶりの女子レーサー」ということで盛り上げようとしたのだろうけど(実際、テレビにはよく出ていたらしい)、最悪の結果になってしまったなあ・・・。
坂井選手の同期にもう一人女子レーサーがいるらしいが、彼女に事故が起きないことを祈ります。

それにしても。
オートは時速150キロぐらい出るバイクに乗るから危険。
競馬は時速60キロぐらいだけど落馬の時は2メートルぐらいの高さから落ちるのだから危険。
競艇は落水(選手がボートから水面に投げ出されること)した時にボートのプロペラに巻き込まれることがあるから危険。
競輪は・・・レース中よりも公道での練習中に交通事故に遭うことの方が多い気がする。

命を賭けた大変な仕事だなあと改めて思います。
・・・でも、ふざけた乗り方したらヤジのひとつも飛ばしますけどね。こっちだって大事なお金を賭けてるんですから。

最後に、坂井選手のご冥福をお祈りします。
合掌。

|

« 京成杯と日経新春杯の感想。 | トップページ | ありがとう今野。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オートレースの女性選手死亡事故に思う。:

« 京成杯と日経新春杯の感想。 | トップページ | ありがとう今野。 »