« 【J特】清水にスッキリ勝てず。 | トップページ | セントライト記念の予想と頑張れオルフェーヴル。 »

ローズSの感想。

ローズSが終わった。

勝ったのは圧倒的1番人気に応えてジェンティルドンナ。
スローの流れを2番手から抜け出て、ヴィルシーナ(2着/2番人気)に1・1/2馬身差をつけての完勝。「オークス勝ち馬はローズSを勝てない」というジンクスなんて全く関係無かった。
まあ、終わってみれば順当としか言いようが無い。やっぱり外回りでのびのび走れるコースなら強いですな。でも、小回り(京都内回り)の秋華賞でも大丈夫とは言い切れないのでは、とは思ってます。

◎ヴィルシーナは↑にも書いた通り2着。
一応、勝ち馬とは同じ上がりタイム(33.2秒)だったわけで、それなりには走っている。
今日は初めてジェンティルより後ろでの競馬を試みたが、本番は春のように前目での競馬となるだろう。それなら逆転があってもいいと思うのだけど。

もったいなかったのがトーセンベニザクラ(5着/4番人気)。
最後の直線で前が塞がり、外に持ち出してから末脚を伸ばしたが届かず。まともなら3着は余裕であったはず。
・・・トーセンが3着なら3連単当たってたのよね。12倍ぐらいだけど(笑)。

というわけで、今週も重賞は外れ。
ただ、それ以外のレースはまずまず好調だった。
注目していた新馬戦では、POG指名馬のカレンバッドボーイは惜しくも2着だったが、馬券は馬連&3連複が当たった。
カレンは未勝利ですぐにでも勝ち上がれるだろう。たぶん。きっと。
他にもいろいろ当てて、結局ローズSのマイナス分を取り返した。
・・・重賞以外の予想をした方がいいのではないだろうか(笑)。

|

« 【J特】清水にスッキリ勝てず。 | トップページ | セントライト記念の予想と頑張れオルフェーヴル。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローズSの感想。:

« 【J特】清水にスッキリ勝てず。 | トップページ | セントライト記念の予想と頑張れオルフェーヴル。 »