« 黄砂と強風と。 | トップページ | ACL第2節。 »

納谷悟朗氏の死去に思う。

今日は3月11日。
あの東日本大震災からちょうど2年が経った。
地震発生時は会議中で、慌てて机の下に潜り、地震が止まったと思って机の下から出たら誰もいなかった(=みんな外に逃げていた)のをよく覚えている。
地震発生直後はカバンの中に非常食としてカロリーメイトを入れたり、防災袋を家のわかりやすい場所に置いていたりしたのだが、最近はそういう意識が希薄になっている気がする。
「天災は忘れた頃にやってくる」とはよく言われる。ちょっと気をつけようかと思います。

今日驚いたニュースはこれ。

「銭形警部の声、納谷悟朗さん死去」

「ルパン三世」の銭形警部(銭形のとっつぁん)の声で知られる納谷悟朗氏が亡くなられた。83歳だったそうだ。
納谷さんは銭形警部の声以外では、「宇宙戦艦ヤマト」の沖田艦長、「風の谷のナウシカ」のユパ様の声で知られる。渋~~~い声で、“いぶし銀”という言葉が似合う役が多かった。。
こういう「私が小さい頃に見ていたアニメで活躍していた声優の死去」というのは悲しいですなあ・・・。

合掌。

|

« 黄砂と強風と。 | トップページ | ACL第2節。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 納谷悟朗氏の死去に思う。:

» さらば愛しき父っつあんよ [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
何もかも皆懐かしいって、この動画ふざけ過ぎ「宇宙戦艦ヤマト」の沖田十三艦長やキャシャーンがやらねば誰がやる「新造人間キャシャーン」のナレーション「仮面ライダー」のショッ... [続きを読む]

受信: 2013年3月11日 (月) 23時42分

« 黄砂と強風と。 | トップページ | ACL第2節。 »