« 【J特】開幕戦勝利! | トップページ | 香川凄えええええ。 »

弥生賞の感想。

弥生賞が終わった。

勝ったのは伏兵のカミノタサハラ(6番人気)。
前半5ハロン61.6秒というスローペースの好位から抜け出て、接戦を制した。
この馬はこれで3戦2勝3着1回と安定している。今日はメンバーが揃った中での勝利だったわけで、本番(皐月賞)でも好勝負できるだろう。それにしても、昨日「弥生賞は6~9番人気の馬が1頭は来る」と書いたら、本当に今年も来た。・・・なのに、当てられないんだよなあ・・・。
さて、1番人気だったエピファネイアは4着、2番人気だったコディーノは3着に敗れた。
どちらも休み明けで+8kgと仕上がり途上だったことを思えばこんなものだろう。ただ、どちらも折り合いに苦労している感はあったし、「本番で巻き返す!」と強く言う気はしない。
期待した◎マイネルクロップ(8番人気)は8着。
血統的に斬れる脚が無いのはわかっているのだから、もっと積極的な競馬をして欲しかったなあ。

というわけで今日は馬券的にほとんどいいとこ無し。
愛馬5号のレッドアーヴィングも全くいいとこ無かったし。
まあ、2週連続で馬券的中できるほど調子は戻っていないということですな。

|

« 【J特】開幕戦勝利! | トップページ | 香川凄えええええ。 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弥生賞の感想。:

« 【J特】開幕戦勝利! | トップページ | 香川凄えええええ。 »