« 寝て正解。 | トップページ | プロ棋士がソフトに負けました。 »

大阪杯とダービー卿チャレンジトロフィーの感想。

大阪杯とダービー卿チャレンジトロフィーが終わった。

大阪杯は圧倒的1番人気に応えてオルフェーヴルが完勝。
3角から動いて前を捕らえに行って、先行勢を軽~く差し切った。まあ、まともに走れば強いですな。
この後は当初の予定では宝塚記念と聞いているが、そこでゴールドシップとジェンティルドンナとの対決になるのだろう。たぶん。実現したらすっごく楽しそう。
期待した◎ヴィルシーナ(4番人気)は6着惨敗。
4角でオルフェーヴルに交わされたらほとんど抵抗無く後退した。本調子ではなかった、ということなのだろう。そもそもそんなに強くない、という可能性もあるが。

ダービー卿チャレンジトロフィーは積極策から抜け出たトウケイヘイロー(5番人気)が押し切った。
準オープンを勝った勢いで重賞も制してしまった。馬場が渋るとじぇんじぇんダメな馬なので、良馬場なら今後も面白そう。
期待した◎ガルボ(6番人気)は5着。
好スタートから道中は3番手につけて直線に入ったが、思ったほど伸び切れず。58kgのせいなのか、衰えのせいなのか・・・。

というわけで今週も馬券はいいとこ無し。これで3週間的中無し。
もうどうにでもな~れ状態です(涙)。

|

« 寝て正解。 | トップページ | プロ棋士がソフトに負けました。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪杯とダービー卿チャレンジトロフィーの感想。:

« 寝て正解。 | トップページ | プロ棋士がソフトに負けました。 »