« 電王戦開幕。 | トップページ | 棋王戦第4局。 »

高松宮記念の感想。

高松宮記念が終わった。

勝ったのは圧倒的1番人気に応えてロードカナロア。

スタートはあまり良くなかったが、直線で中団から鋭く伸びて終わってみれば1・1/4馬身差の完勝。しかもレコードタイムのおまけつき。
いや~~~、昨日はいろいろケチをつけてみたが見事に杞憂に終わった。“今の時点では”国内スプリント界に敵はいないですな。
でも、スプリント路線は移り変わりが早いので、ロードカナロアといえども秋も不動の主軸でいられるかはわからんぞお、とか言ってみる。

期待した◎サンカルロ(3番人気)は9着。
スタートからダッシュがつかず、直線に入ったところでも最後方。いくらなんでもそこからでは厳しく、9着に入るのがやっとだった。もう少し前の位置を取ることはできなかったのかなあ・・・。

というわけで馬券は大外れ。
2着だったドリームバレンチノ(2番人気)は1円も買ってませんし。
この春のG1は苦戦を強いられそうだ・・・。

|

« 電王戦開幕。 | トップページ | 棋王戦第4局。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高松宮記念の感想。:

« 電王戦開幕。 | トップページ | 棋王戦第4局。 »