« 高松宮記念の感想。 | トップページ | 桜花賞で桜は見られるのか? »

棋王戦第4局。

今日は将棋の棋王戦第4局。
渡辺竜王挑戦者が勝って棋王奪取なるか、郷田棋王が勝って2勝2敗のタイに持ち込むかという一局。

結果は渡辺の勝利。

角換わり(という戦法名です)から先手の渡辺が積極的に動いて攻め、結局はそのまま攻め切ってしまった。あの攻め方で押し切れるとなると、定跡が変わってくるのではないだろうか。

というわけで、渡辺が棋王を奪取した。
これで渡辺は竜王・王将と合わせて三冠達成。この1年では他にも朝日杯オープン、NHK杯も制したんだよなあ。
いよいよ“渡辺時代”到来か!?

|

« 高松宮記念の感想。 | トップページ | 桜花賞で桜は見られるのか? »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 棋王戦第4局。:

« 高松宮記念の感想。 | トップページ | 桜花賞で桜は見られるのか? »