« サクラチトセオー死去に思う。 | トップページ | 香港遠征は2連敗でした。 »

棋王戦開幕。

今日は棋王戦第1局。
今回の棋王戦は、渡辺棋王に三浦九段が挑む五番勝負。
三浦は1996年に棋聖を獲得して以降タイトルを獲得できていないが、実力は一級品の棋士である。渡辺にとっても難敵であろう。

その第1局は渡辺が勝利。

先手番の渡辺が横歩取りを選択。
中盤戦では僅かながら渡辺が優勢に見えたが、終盤では三浦が猛追。「逆転したか!?」とも思ったが、最後は渡辺がきっちり寄せ切った。

それにしても難しい将棋だった。
終盤の三浦の追い込みは見応えがあったが、持ち時間が短くて読み切れなかったか、そもそも渡辺が残していたのか。いつも書いているが、私の棋力ではわかりません(笑)。

何はともあれ渡辺が接戦を制して1勝目。
木曜に羽生に敗れた(@王将戦第3局)直後だったので、今日も負けたら悪い流れに乗ってしまうところだった。
ただ、渡辺はこの後は5日に順位戦、8日には朝日杯、中旬には王将戦&棋王戦を中3~4日でこなすというハードスケジュールが待っている。楽な状況では無いですなあ。

|

« サクラチトセオー死去に思う。 | トップページ | 香港遠征は2連敗でした。 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 棋王戦開幕。:

« サクラチトセオー死去に思う。 | トップページ | 香港遠征は2連敗でした。 »