« 加藤女王誕生。 | トップページ | 祝・徳島ホーム初勝ち点。 »

名人戦第3局。

今日は名人戦第3局2日目。
ここまで2連勝の羽生三冠挑戦者が勝って名人奪取に王手をかけるか、森内名人が勝って巻き返しを見せるかという一局。

結果は羽生の勝利。

相矢倉の序盤から、後手番の羽生が動いて激しい流れになるのかと思ったら一転して羽生が自陣をガッチリ固める。
そして満を持して攻め始め、からめ手を混ぜながら森内玉を攻め、最後はきっちり詰まし切った。

羽生の会心譜と言っていい将棋だった。
序盤から激しく動いたかと思ったら自陣を固め、森内玉に攻め込むかと思ったら森内の龍を奪い、そこから再び森内玉に迫るという変幻自在の攻め。そして最後はきっちり即詰みに討ち取るという鮮やかな寄せ。
「羽生強え~」としか言いようがないです。

というわけで、羽生が3連勝で名人奪取に王手をかけた。
この3連勝のうち後手番で2勝しており、正直言って意外な展開ではある。
このまま羽生が名人奪取まで行ってしまうのかねえ。森内にも意地を見せて欲しいのだけど・・・。

|

« 加藤女王誕生。 | トップページ | 祝・徳島ホーム初勝ち点。 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名人戦第3局。:

« 加藤女王誕生。 | トップページ | 祝・徳島ホーム初勝ち点。 »