« 明日はバレンタインデー。 | トップページ | 京都記念と共同通信杯の感想。 »

朝日杯将棋オープン。

今日は将棋の朝日杯将棋オープンという公式戦の準決勝&決勝が行われた。
この棋戦は持ち時間が40分と短いのが特徴で、「短い時間での思考力」が問われる。

で、今日行われた準決勝を勝ち上がったのは羽生四冠と渡辺二冠。
まあ、持ち時間が長かろうが短かろうがこの二人は強いぞ、と(笑)。でも、こういう短い持ち時間の将棋だと若手の方が強そうなものなのだが・・・。

そして決勝戦は羽生が勝利。
相穴熊でお互いにがっちがちに自陣を固めてからの攻め合いだったが、うまく攻め切った羽生の完勝に終わった。
これで羽生は朝日杯を連覇し、4回目の優勝となった。ちなみにこの棋戦、今年が8回目です。
ほんと、羽生はいつになったら衰えるのだろうか・・・。

あと、話は全く変わって明日の競馬は京都記念。
ここはキズナvsハープスターという、京都記念とは思えない豪華な対決があるが、馬券的には買いようが無い。
まあ、ここはレースそのものを楽しむとしましょう。

|

« 明日はバレンタインデー。 | トップページ | 京都記念と共同通信杯の感想。 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝日杯将棋オープン。:

« 明日はバレンタインデー。 | トップページ | 京都記念と共同通信杯の感想。 »