« 昇格プレーオフ。 | トップページ | 天皇賞(秋)の予想。 »

竜王戦第2局。

今日は嫁さんの誕生日。何歳になったかは書かない(笑)。
白金高輪駅近くの「メゾンダーニ」というお店でケーキを買って、二人で食べてお祝いしました。
このお店はガトーバスクという焼き菓子が有名らしいが、ケーキもすごく美味しかった。何気に白金高輪は美味しいケーキ屋が増えていて、ちょっと迷います。

今日は竜王戦第2局2日目。
第1局を制した糸谷竜王が連勝するか、渡辺棋王挑戦者が勝って巻き返すかという一局。

結果は渡辺の勝利。

先手番の糸谷の横歩取り(という戦法名です)で幕を開け、序盤から糸谷が飛車を切って攻め込むが、後手番の渡辺も角を切って反撃し、結局そのまま渡辺が寄せ切った。
終盤で渡辺が「王手・成桂取り」の角を打った時は「え?成桂なんて取ってる場合?」と思ったが、直後に成桂に目もくれずに角をタダ捨てする絶妙手があり、ここで糸谷が投了。
なかなか鮮やかな投了図となった。

これで対戦成績は1勝1敗のタイに。
最近の渡辺は7連敗と絶不調で、今日も負けたら一気に糸谷防衛の可能性が高かったと思うが、今日の勝利でまだまだ分からなくなった。
個人的には「どちらに勝って欲しい」とかは無いので(笑)、見てる方としては「3勝3敗で第七局を迎える」ぐらいにもつれてくれると面白いです。

|

« 昇格プレーオフ。 | トップページ | 天皇賞(秋)の予想。 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竜王戦第2局。:

« 昇格プレーオフ。 | トップページ | 天皇賞(秋)の予想。 »