« 令和。 | トップページ | ウオッカ死亡に思う。 »

「令和」以外の候補が酷い。

昨日発表された「新元号『令和』」。
これは全部で6案あった中の1案とされていたが、今日残りの5案が報じられた。

英弘(えいこう)
久化(きゅうか)
広至(こうし)
万和(ばんな)
万保(ばんぽう)

だったらしい。

率直な感想を言うと、「最初から『令和』にすることが決まっていて、残りの案は適当に作った」と言われてもおかしくないくらいに酷い(笑)。

まず「読めねえよ」と思ったのが広至(こうし)、万和(ばんな)、万保(ばんぽう)。英弘(えいこう)も「ひでひろ」とか人名っぽく読んでしまいそう。残った久化(きゅうか)は、なんかめちゃくちゃ古い時代っぽく、“しわしわ感”が強い。

まあ、「令和でよかったね」と今となっては思います。

あと、「令和の『令』は『命令』を想像させる」という意見があるらしいが、『令』は頭につければ「良い」「立派な」などの意味になるらしい(令嬢とか令月とか)。
なるほどと思いました。

|

« 令和。 | トップページ | ウオッカ死亡に思う。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 令和。 | トップページ | ウオッカ死亡に思う。 »