« 新潟大賞典の感想。 | トップページ | 令和初日。 »

平成最後の日。

今日は平成最終日。
そんな日に奥さんと息子たちは新潟に帰省。
というわけで現在は独り身。ビール飲んでテレビ見ながらダラダラしてます。

さて、テレビを見ていると「平成とはどんな時代だったか」的な話をしている。
個人的には「ネットによりいろんなことの情報を得やすくなったいい時代」であり、それと同時に「情報の取捨選択を問われる時代」だと思う。
・・・いや、競馬の話ではないですよ?(笑)

ほんと、「ネットで情報を得やすくなった」のはありがたいことだと思う。
これは仕事でもプライベートでも同様。冗談抜きでネットが無かったら仕事はかなり苦労しているだろうし、プライベートで言えば結婚できてないと思う(私はネットで募集している婚活パーティーで奥さん見つけました)。

ただ、「情報の取捨選択」も大事になってきたと思う。
特に政治的な話は「情報を提供する側の意思・思想を読み取らないといけない」ことを知ったのが“平成”という時代だった。

さて、明日からは「令和」である。
どういう時代になるのか。
とりあえず、息子たちが暮らしやすい世の中になって欲しいとは思います。

|

« 新潟大賞典の感想。 | トップページ | 令和初日。 »

自分の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新潟大賞典の感想。 | トップページ | 令和初日。 »