« 発熱。 | トップページ | 桜花賞の予想。 »

悪い流れを断ち切る勝利。

今日はJ1第6節、東京vs清水@味スタ。

結果は2-1で勝利!
前半は清水FWチョンテセのポスト直撃のシュートなど危ないシーンもあったが0-0で凌ぐ。
しかし、後半早々に失点して嫌なムードに。
それを断ち切ったのが途中出場のFWナサンホとジャエル。
30分にはゴールライン際からのFWディエゴオリヴェイラほクロスを、ナサンホがニアで合わせて同点!
41分にはディエゴオリヴェイラがはたき、それをジャエルがワンツーで返すとディエゴオリヴェイラに渡り、最後は冷静にループシュートを決めて逆転!結局これが決勝点となった。
こういう悪い流れの試合を勝てたのは大きい。
先週の痛恨のドローから、今日勝てないとズルズル低迷する可能性もあった。
攻撃的な新戦力の二人、ナサンホとジャエルが結果を出したのも大きい。交代のカードがリンスか富樫しか無かった昨年とは大違いである。
あ、もちろんディエゴには感謝しかない。
ポストできる、アシストできる、決定力ある。マジで最高のFWです。
残念ながら首位奪還はできなかったが、勝ち点では首位の広島に並んでいる。
今は首位争いできている現状を楽しみたいと思います。

|

« 発熱。 | トップページ | 桜花賞の予想。 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 発熱。 | トップページ | 桜花賞の予想。 »