« ヴィクトリアマイルの感想。 | トップページ | 叡王戦第4局。 »

カミンスキー凄え。

次に嬉しい話を書く。

今日はJ1第11節、東京vs磐田@味スタ。

結果は1-0で勝利!

東京は惜しいチャンスを作りながらも磐田GKカミンスキーのスーパーセーブ連発の前になかなか得点を奪えず。
しかし、後半39分に得たCKをクリアされたところを、MF久保がボレーを放つとこれがゴール隅に突き刺さって先制!そしてこれが決勝点となった。

今日のマンオブザマッチを挙げろと言われれば磐田GKカミンスキーだろう、と言いたくなるくらいにカミンスキーは凄かった。もしGKがカミンスキーでなければ3-0以上で勝てていた試合だと思う(笑)。

そんな「相手GKが当たりまくっている」状況で勝てたのは大きい。
もちろん久保のおかげである。
今年の久保の「成長を感じさせる部分」は、今日のように後半の終盤でも決定的な仕事ができることだと思う。J1でも突出した技術の持ち主が、スタミナ切れしないというのは凄過ぎる。いい感じで成長できていると思う。

というわけでもちろん首位キープ。開幕からの無敗記録も「11」に伸びた。
ただ、今節は2~4位の名古屋、大分、川崎もみんな勝った。なかなか引き離せませんなあ。

|

« ヴィクトリアマイルの感想。 | トップページ | 叡王戦第4局。 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィクトリアマイルの感想。 | トップページ | 叡王戦第4局。 »