« NHKマイルCの予想。 | トップページ | 10連休終了。 »

NHKマイルCの感想。

今日は新潟から帰京。今回は3日間の短い滞在だったが、まずまず楽しめた。ビールも結構飲まされたなあ(笑)。次はお盆の時期に行く予定です。

今日の競馬はNHKマイルC@府中。
勝ったのはアドマイヤマーズ(2番人気)。
スタートで少し出負けたが、すぐに中団に取り付く。直線に入ってグランアレグリア(5着/1番人気)の斜行のあおりを受けたが、それでもしっかり外目を伸びて突き抜けた。
まあ、終わってみれば「マイルに戻ればこの馬が一番強い」ということだった。最近のデムーロが不調だったので無視したが、全く関係無かった。
ただ、朝日杯とNHKマイルC勝ちというのはいかにも「早熟マイラー」。今秋は深追いするのは危険な気がする。
期待した◎グルーヴィット〔4番人気)は10着。
勝ち馬と似たような位置からの直線勝負だったが、前が壁になってたし、そもそも抜ける脚もなかった感じ。単に力不足でしょう。
さて、このレースではグランアレグリアがダノンチェイサー(4着/3番人気)の進路を妨害したということで降着処分となった。
その結果、鞍上のルメールは5月26日までの騎乗停止となった。
つまり、ヴィクトリアマイル、オークス、ダービーに乗れない。
さあ、「サートゥルナーリア@ダービーには誰が乗るのか?」というのが注目だったが、どうやらルメールが乗る予定だった馬はD・レーンが乗る模様。さすがにデムーロには戻さないし、他の日本人騎手には頼まないか…。
ただ、正直な気持ちを書くと、今回の「ルメール騎乗停止」については「ざまぁ(笑)」と感じている。
サートゥルナーリアをデムーロから奪ったり、ブラストワンピースを池添から奪ったり(目黒記念から新コンビの予定だった)、ノーザンファーム主導とはいえ「やり過ぎ感」はかなりあった。
今回の件は、そういった「やり過ぎ感」を競馬の神様が正してくれたのではないかと思ったりしている。
あ、書くの忘れてたが馬券はもちろん外れ。
1〜3着馬は一頭も買ってないし。
令和初的中は来週に持ち越しになりました(涙)。

|

« NHKマイルCの予想。 | トップページ | 10連休終了。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NHKマイルCの予想。 | トップページ | 10連休終了。 »