« ヴィクトリアマイルの予想。 | トップページ | カミンスキー凄え。 »

ヴィクトリアマイルの感想。

残念な話から書く。

今日の競馬はヴィクトリアマイル@府中。

勝ったのはノームコア(5番人気)。

前半1000m56秒1というハイペースの中団に構え、直線で外に持ち出すとそこから鋭く伸び、後方からプリモシーン(2着/4番人気)に迫られたが押し切った。
ハイペースになったので、これまで中距離路線を歩んできたノームコアに流れが向いたのは間違いない。
ただ、今日は鞍上のレーンも上手かった。直線で一瞬前が壁になったが、そこで落ち着いて外に持ち出せたのが上手かった。あと、追うフォームが力強いんだよねえ・・・。

期待したアエロリット(2番人気)は5着。
↑のハイペースを刻んだのはこの馬。スタート直後から鞍上の横山典がおっつけてハナを奪ったのを見て「そこまでムキになって逃げなくても・・・」とは思ったが、変にペースが落ち着いて瞬発力勝負になったら分が悪かったはず。なのでこの判断には文句言いません。最後に止まったのは休み明けの分だろう。

というわけで馬券は外れ・・・と書くべきところだが、実はノームコアの単勝(9.4倍)を当てて、ちょいマイナスで済んだ。だってレーンが乗って9倍つくなら抑えますよ。

来週はオークス。
ここもレーン(コントラチェック騎乗予定)には逆らえないのだろうか・・・。

|

« ヴィクトリアマイルの予想。 | トップページ | カミンスキー凄え。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィクトリアマイルの予想。 | トップページ | カミンスキー凄え。 »