« ダービーの予想。 | トップページ | ’18~’19シーズンPOG終了。 »

ダービーの感想。

今日はダービー@府中。

勝ったのは超伏兵のロジャーバローズ(12番人気)。

絶好のスタートから先手を奪い、ハナはリオンリオン(15着/6番人気)に譲って2番手待機。ただ、3番手は離れていて実質逃げているようなものだった。
直線に入ってリオンリオンを交わして先頭に立つが、後続がなかなか差を詰められず、「あれ?これ逃げ切るんじゃね?」と思ったところに、ダノンキングリー(2着/3番人気)が追い詰めるがクビ差凌ぎ切った。

えええええ、としか言いようがない結果。
「内側が止まらない高速馬場」だとこうなるよねえ・・・。
ただ、ロジャーバローズはダービーレコード(2分22秒8)で走っているわけで、決して「運だけで勝った」とは言えない。そこは認めてあげたいと思う。
あと、先週のオークスに続いてディープ産駒のワンツーだった。ほんと、軽さだけが問われる馬場だと強いよねえ(皮肉)。

上位人気のサートゥルナーリア(1番人気)は4着、ヴェロックス(2番人気)は3着。
どっちも位置取り後ろ過ぎ。あれでは物理的に差せるわけがない。

というわけで馬券は外れ。
ロジャーバローズを買っているのにダノンキングリーを買えないというバカっぷり。
「3強」のうち2頭は買っているのだから、もう一頭買えよなあ・・・。

|

« ダービーの予想。 | トップページ | ’18~’19シーズンPOG終了。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダービーの予想。 | トップページ | ’18~’19シーズンPOG終了。 »