« 関屋記念とエルムSの予想。 | トップページ | 関屋記念とエルムSの感想。 »

ディエゴvsスウォビィクのPKにシビれる。

そして今夜はJ1第22節、東京vs仙台@味スタ。


結果は1-0で勝利!

お互いに決定機が無いまま迎えた後半17分、裏に抜け出たFW永井が倒されてPKゲット。あとはFWディエゴオリヴェイラが決めるだけ…と思ったら、仙台GKスウォビィクはディエゴのフェイントに動じず、まさかの真正面キャッチ。マジか…と思ったら、ディエゴが蹴る前に動いたということで蹴り直し。ディエゴは今度はゴール隅を狙ったPKをきっちり決めて先制!…でも、これもコースは読まれていたんだよなあ。
さて、その後はやはり決定機は無く、そのまま終了しました。

今日の見所は「ディエゴvsスウォビィクのPK」ぐらいの試合だったが、

勝てばよかろうなのだあああぁぁぁ!

というやつです。

さて、今日は2位川﨑が負け、3位横浜は4位の鹿島に負け。
この結果、2位に浮上した鹿島との勝ち点差は7。気分的にはさらに楽になった。

それにしても、先週&今日で苦手のセレッソ&仙台相手に連勝できたというのは本当に大きい。前半戦に敗れたリベンジをきっちり成し遂げるあたり、今年は違うなあと思います。

|

« 関屋記念とエルムSの予想。 | トップページ | 関屋記念とエルムSの感想。 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関屋記念とエルムSの予想。 | トップページ | 関屋記念とエルムSの感想。 »