« E-1選手権。 | トップページ | 忘年会。 »

有馬記念の枠順発表。

今日は有馬記念の枠順発表。

リンクは貼れないので各自見て頂くとして、有力どころではアーモンドアイが5枠9番、リスグラシューが3枠6番、スワーヴリチャードが1枠2番、ワールドプレミアが4枠7番となった。あと、個人的に応援しているアエロリットは8枠15番となった。

先週書いた通りリスグラシューとアエロリットは買うわけだが、リスグラシューは絶好の枠を引いた。
有馬記念が行われる中山2500mは内枠有利で知られるレース。ただ、最内枠だと包まれる可能性もあったが、3枠ならその心配も少なそう。
あとは鞍上のレーンの腕に託すだけだが、レーンって中山乗るのは今回が初めてのはず。そこは少し心配。

逆にアエロリットは厳しい枠を引いた。
中山2500mはスタートしてすぐコーナーだから、先行馬は脚を使わされてしまう。
しかも今回は逃げ・先行馬が結構いる。ムキになって逃げなくてもいいとは思うが、鞍上の津村は頭が痛いだろう。

さて、1番人気が予想されるアーモンドアイは適度に真ん中の枠を引いた。これなら枠順での有利不利は無いだろう。
調教はいい動きだったようだし、状態はベストに近そう。

リスグラシューとアエロリットのファンとしては、「それでこそ倒しがいがある」というものです。
こういう気持ち(大好きな馬が本命に挑む高揚感)を感じる有馬記念は、5年前の◎ジャスタウェイの時以来だろうか。
…まあ、この時も含めて、私が好きな馬が有馬記念に出て勝ったためしが無いのだけど(涙)。ちなみに、過去にはエアグルーヴ、メイショウドトウでも同じ思いを味わってます。

でも今年こそは大好きな馬の馬券を買って当てたいです。

|

« E-1選手権。 | トップページ | 忘年会。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« E-1選手権。 | トップページ | 忘年会。 »