« 王座戦第4局。 | トップページ | 頼れれる一日。 »

大丈夫か立教大学。

今日知って「あちゃー・・・」と思った話。

「立教大に激震、上野駅伝監督を女子部員との不適切行動で解任」

我が母校である立教大学を、今年の箱根駅伝出場に導いた上野監督が解任された。
どうやら「女性部員に手を出した」というのが解任理由らしい。上野監督は既婚者なので、不倫ということになる。

このご時世、これはダメだわ・・・。
監督としては有能なのだろうけど、不倫は一発レッドカードでも仕方が無い。個人的には「不倫で社会的信用が無くなるのはやり過ぎでは?」とは思うのだけれど、世間一般では許されてはいないので。

立教大学のスポーツ関係は、野球部の上級生が下級生にケガを負わせたとか喫煙を強制したとかの悪いニュースがあったばかり。そこに加えて今回の駅伝騒動である。「負の連鎖」としか言いようがない。

さて、今週の15日(日)には、立教大学の池袋キャンパスでホームカミングデー(卒業生向きのイベント)が行われる。

・・・最悪のタイミングとしか言いようがないな・・・。

 

|

« 王座戦第4局。 | トップページ | 頼れれる一日。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 王座戦第4局。 | トップページ | 頼れれる一日。 »