« 今年最初で最後の味スタ観戦。 | トップページ | 天皇賞(秋)の予想(2023年)(追記)。 »

天皇賞(秋)の予想(2023年)。

続いて明日の競馬の予想。

明日は天皇賞(秋)@府中。
随分考えたが、1〜3番人気(イクイノックス、ドウデュース、プログノーシス)の実力は抜けていると思う。
「2着になれそうな穴馬」がいないか、結構考えたが(味スタへの往復の間に考えた)、残念ながら断念。

「3着ならなんとかなりそう」な馬はいないこともない。
個人的にはドウデュースは4着以下に沈んでもおかしくないとは思っている。昔から「古馬になったダービー馬」は信用していないので。
でも、残念ながら「3着になりそうな馬」をピンポイントで読み切るセンスは私には無い(笑)。
そして、ここで「3着になりそうな馬」を書いてしまったら買うしかなくなるので、それは書かない。

というわけで、1〜3番人気の馬連BOXだけ買う。
と言っても、イクイノックス&ドウデュースの馬連は「来たらチャラになる」程度の買い方。

本線はイクイノックス&プログノーシス(現在6倍弱)。
イクイノックスは、まあ強いよね。
昨年の天皇賞(秋)の勝ち馬で、現在G1を4連勝中。調教も動いていて、状態面での不安は無さそう。
プログノーシスは国内G1初挑戦だが、前走の好メンバーだった札幌記念を圧勝しており、G1で通用する力はある。エアグルーヴの頃から「札幌記念好走からの天皇賞(秋)直行」は無視できないローテではある。

正直、この買い方で明日外したら、年内G1全敗するんじゃないかと思います。


|

« 今年最初で最後の味スタ観戦。 | トップページ | 天皇賞(秋)の予想(2023年)(追記)。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最初で最後の味スタ観戦。 | トップページ | 天皇賞(秋)の予想(2023年)(追記)。 »