« 谷村新司死去に思う。 | トップページ | 竜王戦第2局。 »

2024年の中央競馬。

今日は竜王戦第2局の1日目が行われているくらいで特に何も無い一日。
その第2局は、先手番の藤井がやや優勢か、という感じ。
この対局の感想は明日書きます。

昨日、来年の中央競馬の開催概要が発表された。

主な変更点としては、下記5点。
・ユニコーンSが青葉賞と同じ日の「京都ダート1900m戦」に変更。
・阪神競馬場のスタンド工事を行うので、6月以降は阪神競馬場を使わない。なので、宝塚記念以降の「阪神で行うG1」は全て京都で行う。
・6月以降は阪神を使えないので、京都・中京・小倉で持ち回りで対応する。
・暑さ対策なのか、8月の小倉開催は無く、中京での開催。
・暑さ対策として、7月末と8月初めの2週間だけ、新潟開催の昼休みを15時まで延長して、最終レースを18時半に実施。

ユニコーンSは東京ダービー(@大井競馬場)の前哨戦としての位置づけらしい。POG的にはここに3歳重賞が置かれるのは最終順位に影響が出てくるかもしれない。

阪神が使えなくなるのは馬券の予想において面倒。また「過去の傾向」が使えなくなるなあ・・・。

「暑さ対策」は正直なところ微妙に感じる。
「夏の小倉開催」を「夏の中京開催」にしてもあまり意味無いような気はする。
あと、新潟開催での「昼休みを延長して、最終レースを遅い時間に行う」という案はいいと思うのだが、2週間では短すぎる。それに、メインレースの時間は変わらず15時40分頃で変わらないというのであれば、「重賞しか買わない」私のような人間には意味が無かったりする。

というわけで、「なんだかなあ・・・」というのは率直な感想です。
ちなみに、来年の夏は札幌&函館以外の重賞は買うのを止めようかと思っている。だって「馬が競馬場に着いてから暑さで熱中症になって凡走した」とか、そこまで予想できないし。

|

« 谷村新司死去に思う。 | トップページ | 竜王戦第2局。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 谷村新司死去に思う。 | トップページ | 竜王戦第2局。 »