« チバユウスケ死去に思う。 | トップページ | 新規調教師免許試験合格者。 »

東京都の高校授業料無償化。

今日も出社。
午前中に眠気を感じるのは、昨晩遊んでいた「フットボールマネージャー」のせい。
そのうち書くつもりだが、このゲームはマジでやばい。昨晩も「少しだけ遊んで23時過ぎには寝よう」と思っていたが、気がついたら日付が変わる5分前だったし(笑)。

当初は昨日書こうと思っていた話。

「東京都 高校授業料を私立校含めて実質無償化へ」

都内在住の高校生に対する授業料助成の所得制限を撤廃する方針が固まったらしい。
しかも、都立高校だけではなく、私立高校も助成してくれるとのこと。

当たり前だが、これはめちゃくちゃありがたい話。

我が家は、現時点では私だけが仕事をしていて奥さんは専業主婦なのだが、来年から奥さんも仕事を再開する予定ではある。
しかし、そうなると所得制限(世帯年収910万円以上は助成を受けられない)に確実に引っ掛かり、助成を受けられないはずだった。

しかし、所得制限が撤廃となればその心配は無くなる。
我が家以外でも「奥さんが所得制限を気にせずに働くようになる」世帯も増えるのではないだろうか。
記事によると、私立の授業料は年間平均で48万円。
これを助成してくれるというのだから「ありがたい」以外に言葉は無い。うちの息子たちが私立に通える(=入試に合格する)のだろうか、という懸念はさておき。

ネットを見ると「助成は都立だけでいいのでは」「税金を使ったばら撒きではないか」とかの批判もあるようだが、税金の使い道として「教育のため」以上に有意義なものがどれだけあるのか、とは思う。
まあ、我が家は恩恵を受ける立場だからこういう意見になるのだけど。

個人的な懸念は、この方針が東京都だけで、まわりの神奈川・千葉・埼玉県が追従しなかった場合、東京都への転入者が増えるのでは、ということ。
中学生の子供がいる東京都以外の家庭としたら、授業料無償化を見据えて東京都へ引っ越そうと考えたくなるところだと思う。

それにしても。
いつも書いている気がするが、こういうのは国が主導してやるべきだと思うんだよなあ・・・。
「東京都でしかできない」ことではないと思うのだけど。

|

« チバユウスケ死去に思う。 | トップページ | 新規調教師免許試験合格者。 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チバユウスケ死去に思う。 | トップページ | 新規調教師免許試験合格者。 »