« 梶裕貴。 | トップページ | 初のバレーボール観戦。 »

「フットボールマネージャー24」が楽し過ぎる。

ここ数日続いていた私の「鼻水ダラダラ状態」は、今日はだいぶ良くなった。
昨日から飲んでいる薬のおかげなのかもしれないが、単純に「風邪が治った」だけという気もする。
ただ、今日から週末は暖かい→来週月曜日から急に寒くなる(て言うか本来の12月の寒さになる)らしいので、体調管理は本気で気をつけようと思う。

先月、Switchの「フットボールマネージャー24」を購入した、という話を書いた。
一応書くと「フットボールマネージャー24」はサッカーのシミュレーションゲーム。
世界各国のサッカーリーグのチームの監督になって(選手獲得とかも携わる)、いい成績を目指していくというもので、相当に深い遊び方ができるゲームである。

購入してからは暇を見つけては少しずつ遊び、ようやく「ゲーム内での1年目」が終了した。
私は当然ながらFC東京の監督でゲーム開始。
そしてその結果はというと、

J1リーグ、ルヴァン杯(のようなもの)、天皇杯(のようなもの)の三冠達成しました(笑)。

現実のFC東京ではほとんど出番がなかったFWペロッチ、FWジャジャシルバのパラメータが高くて大活躍したのですよ。ジャジャシルバはJ1得点王取ったし。
この時点でちょっと現実離れしている感じはあるが(笑)、いろいろと細かい設定ができるのは現実に即している。
フォーメーション、プレスの強さ、攻撃時の方針などもあれば、コーナーキックで誰をターゲットにするか、なんてことも設定できる。
選手が「練習中に2~3週間程度のケガを負う」というのもちょくちょくあるし、過密日程で同じ選手を使い続けているとケガしやすくなる、というのもリアルではある。
試合シーンもリアルな挙動が多く、見ていて楽しい。得点シーンで「今のオフサイドっぽかったけどラッキー」と思ったら、VARが発動して得点取り消しになったりすることもある(笑)。

結論としては、「買ってよかった」としか言いようがないゲームである。
逆に「こんな『いくらでも遊んでいられるゲーム』を作るな」と言いたくもなる。
夜の家事を22時過ぎに終わらせてから自室で遊び始めて、気がついたら日付が変わりそうだった、ということは既に何度か経験済みだったりする。

まあ、健康を損ねない程度に楽しもうと思います。

|

« 梶裕貴。 | トップページ | 初のバレーボール観戦。 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梶裕貴。 | トップページ | 初のバレーボール観戦。 »