« オダイバ恐竜博覧会。 | トップページ | 今日も保護者会。 »

皐月賞の感想(2024年)。

続いて今日の競馬の話。

今日の競馬は皐月賞@中山。
皐月賞を制したのはジャスティンミラノ(2番人気)。
メイショウタバル(17着/4番人気)が後続を離してのハイペースで逃げるが失速し、直線に入ってジャンタルマンタル(3着/3番人気)が早めに抜け出て押し切り体勢に入る。しかし中団からジャスティンミラノとコスモキュランダ(2着/7番人気)が追い込み、2頭がジャンタルを捕らえたところでゴールとなった。
ジャスティンは初の右回りという不安はあったが、終わってみれば全く関係無し。結局は今年も「共同通信杯好走馬は皐月賞で強いなあ」と実感するレースとなった。
さてこの後は当然ダービーだろう。しかし、「良馬場での皐月賞馬」は意外とダービーで苦戦している。過去10年では6頭該当馬がいて、勝ったのはドゥラメンテだけで、2着もイスラボニータだけ。「スピードが勝ち過ぎていて、2400mをこなすスタミナに欠けている」のかもしれない。

馬券は馬連35.5倍が的中。
コスモはモレイラが大外からよく追い上げてくれた。とりあえず、モレイラが乗るなら牛でも買うべきだということはよくわかった(笑)。

これで今春のG1は高松宮記念、桜花賞に続いての的中。
ちょっと怖くなってきました(笑)。


|

« オダイバ恐竜博覧会。 | トップページ | 今日も保護者会。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オダイバ恐竜博覧会。 | トップページ | 今日も保護者会。 »