« 決戦は木曜日。 | トップページ | 今夜はカタール戦。 »

名人戦第2局。

今日は名人戦第2局2日目。

藤井名人(とその他七冠)が勝って開幕2連勝とするか、豊島九段挑戦者が勝って1勝1敗のタイに持ち込むかという一局。

勝ったのは藤井。

先手番の豊島が相掛かり(という戦法名です)模様の出だしから、前例の無い形に持ち込む。それに対して藤井は積極的に動き、中盤ではやや優勢に持ち込んだ。
しかし、その後豊島の飛車を無理やり奪いに行ったのがあまりいい構想ではなく、形勢は豊島寄りに傾く。
終盤に入り、両者持ち時間が少ない中でミスがいくつか出て混沌とした展開だったが、最後は豊島が受け損ねて藤井が寄せ切った。

藤井は勝つには勝ったが、中盤でのミスも多く、ちょっと「らしくない」将棋だった。先日の叡王戦第2局(vs伊藤七段)でも自爆気味に負けたし、少し不調なのかも。

とは言っても「藤井が開幕2連勝」ではある。
名人防衛に大きく前進したことには間違いない。
豊島も、第1局に続いて「勝てるチャンス」は来ていたわけで、「全く歯が立っていない」わけではない。
次の第3局で藤井の先手番をブレイクできればまだ望みはある。
名人戦をもう少し楽しみたいので、豊島には頑張ってもらいたいです。


|

« 決戦は木曜日。 | トップページ | 今夜はカタール戦。 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 決戦は木曜日。 | トップページ | 今夜はカタール戦。 »