« ケンタッキーダービーの感想(2024年)。 | トップページ | まさかの3連勝。 »

NHKマイルCの感想(2024年)。

続いて日本の競馬の話。

今日の競馬はNHKマイルC@府中。
NHKマイルCを制したのはジャンタルマンタル(2番人気)。
好スタートから好位を進み、直線に入って早めに先頭に立つとそこから力強く抜け出て、終わってみれば2着のアスコリピチェーノに2馬身半差をつける完勝だった。
これは強かった。高速決着の皐月賞から中2週で、プラス馬体重で出走すると知った時は、「調教で攻めれていないのでは?」と思ったが、全くの杞憂だった。
これでマイルは3戦3勝となり、もう2000m戦で挑戦してくることもなさそう。素直にマイル路線を突き進んで欲しい。
馬券は馬連3.6倍が的中。やっすい馬券だ(笑)。
ただ、最後の直線でアスコリピチェーノの前にいたマスクオールウィン(15着/16番人気)に前を塞がれた時は「終わった・・・」と思ったが、そこから怒涛の追い上げを見せて2着に入ってくれたのは痺れた。まともなレースでジャンタルとの争いを見てみたいとは思った。

というわけで今週も一応的中。
ただ、今日は府中に行って6レースほど馬券を買ったが、的中はNHKマイルC含めて2レースのみで、マイナスに終わった。
NHKマイルCだけ買っていればプラスだったが、そこにレースがあったら買ってしまうよねえ・・・。
でも、青空の下で楽しむ競馬はすっごく楽しかった。奥さんたちが帰省した際は、また競馬場に足を運ぼうと思います。


|

« ケンタッキーダービーの感想(2024年)。 | トップページ | まさかの3連勝。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケンタッキーダービーの感想(2024年)。 | トップページ | まさかの3連勝。 »