« 麻布の文化祭で算数を解く。 | トップページ | 麻布の文化祭で算数を解く(解答編)。 »

心臓に悪い勝ち方。

続いてサッカーの話。

今日はJ1第11節、東京vs京都@味スタ。

結果は2-1で勝利!

前半4分にMF安斎からのグラウンダーのクロスが流れたところを左SBバングーナガンデが叩き込んで先制!よく走り込んでたな〜と思うシュートだった。
そして21分にはMF俵積田がドリブル突破からクロスを上げると、FWディエゴオリヴェイラが頭で流し込んで追加点!俵積田のドリブルはいつ見てもワクワクさせてくれる。
しかし後半に入ると京都に1点返され、後半アディショナルタイムにはCB森重がシュートブロックの際にハンドを取られてPKの判定が下る。しかし、VARで判定が覆り、PK無し。結局このまま逃げ切ることができた。

いやいやいや、心臓に悪い勝ち方だった。
ハイライトで見ただけでもヒヤヒヤしたのに、実際にスタジアムで観ていたら生きた心地がしなかっただろう(←大げさ)。これで最後にPKで追いつかれて勝ち点3を取れなかったらかなりへこむところだった。

今日の勝利で暫定6位に浮上(のはず)。
なんだかんだで上位に食い込んできた。
正直、U-23アジアカップが行われている間は苦戦すると思っていたが、どうにか乗り切れそう。
そのU-23アジアカップの決勝、日本vsウズベキスタンは日本時間の今夜24時30分から行われる。
今回も見るつもりは無いが(←薄情)、明朝起きた時にいい結果が出ていることを祈ります。


|

« 麻布の文化祭で算数を解く。 | トップページ | 麻布の文化祭で算数を解く(解答編)。 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 麻布の文化祭で算数を解く。 | トップページ | 麻布の文化祭で算数を解く(解答編)。 »