« ヴィクトリアマイルの予想(2024年)。 | トップページ | 「鬼滅の刃 柱稽古編」第1話の感想。 »

ヴィクトリアマイルの感想(2024年)。

今日は朝早くから長男の少年野球の練習試合に付き添う。

「8時に北池袋集合」というなかなかハードなスケジュールだったが、早起きして頑張った。試合場所は北池袋にある学校のグラウンドだったが、かなり広くて驚いた。池袋の隣の駅でこんなに広いグラウンドがあるのは羨ましい限り。

競馬の話。
今日の競馬はヴィクトリアマイル@府中。
ヴィクトリアマイルを制したのはテンハッピーローズ(14番人気)。
道中は後方に構え、直線では大外を通って鋭く伸びて先行勢をまとめて差し切った。

・・・いやいやいや、こんなに強い勝ち方できるとは夢にも思わなかった。このレースは「阪神牝馬Sでちょい負けした馬」が強く、この馬は0.4秒差の6着だったわけだが、さすがにここまで手は回らない。これは「事故」だったと思うことにする。
当然ながら馬券は外れ。
4頭BOXで買って、一番好走した馬が6着(ウンブライル(3番人気))では話にならん。
まあ、ここまで豪快に外れれば悔しくもないです(笑)。


|

« ヴィクトリアマイルの予想(2024年)。 | トップページ | 「鬼滅の刃 柱稽古編」第1話の感想。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィクトリアマイルの予想(2024年)。 | トップページ | 「鬼滅の刃 柱稽古編」第1話の感想。 »