« 目まい。 | トップページ | 安田記念の感想(2024年)。 »

安田記念の予想(2024年)。

続いて明日の競馬の話。

明日は安田記念@府中。
さて困ったことに明日の府中は「今夜はパラパラ降って、明日の午後からまとまった雨」の予報。現在の文京区が晴れなので信じられないが、雨が降るとなると例年の傾向は使えなさそう。
というわけで今回は「重馬場巧者」「近年で強い外枠の馬」で買う。その観点で買いたいのは4頭。

ステラヴェローチェ(7番人気)
ソウルラッシュ(2番人気)
セリフォス(3番人気)
パラレルヴィジョン(6番人気)

ステラは今年に入って復調気配で、2走前にオープン勝ち、前走の大阪杯は速い上がりを使って僅差の4着。そしてこの馬は現役トップクラスの重馬場巧者。良馬場でも買うつもりだったが、馬場が渋るのであれば買わない理由は無い。
ソウルは前走のマイラーズCを勝って臨む。ここ2年の安田記念では結果は出ていないが、この馬も渋った馬場は得意なので、今年は買う。
セリフォスはマイラーズC2着から臨む。そのマイラーズCは+12kgで、いかにも「安田記念に向けての叩き台」だった。ただ、この馬は重馬場経験が無く、その点は不安。17番枠から外をぶん回せば荒れたインは通らないで済むので、あまり気にしなくてもいいとは思うが。
パラレルは重馬場巧拙どうこう以前に「ルメールが乗るから」という理由で買う(笑)。ルメールは直近6年の安田記念で全て3着以内で、相性は抜群。馬も先行して粘れるタイプだし、重馬場はプラスに働きそう。

人気だけど買わないのはロマンチックウォリアー(1番人気)。
これ、明日が良馬場だったら自信満々に消していた。「香港馬にとっては府中の馬場は速過ぎる」と書くつもりだった。ただ、馬場が渋って時計がかかるようだと来てもおかしくないかもしれない。でも、この馬は本質的には中距離馬だと思うので、初志貫徹で消す。

まあ、明日はまず馬場が読めない状況なので、何が起きてもおかしくないとは思う。
買えば買うだけ外れそうな気はする、と今から言い訳しておく(笑)。


|

« 目まい。 | トップページ | 安田記念の感想(2024年)。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目まい。 | トップページ | 安田記念の感想(2024年)。 »