« 宇多田ヒカルの「SCIENCE FICTION」を聴く。 | トップページ | 棋聖戦第1局。 »

泣き言言っても仕方ない。

今夜はルヴァン杯プレーオフ、東京vs広島の第1戦@味スタ。


結果は1-2で負け。

試合の映像は1秒も見ていないが、前半10分&11分に立て続けに失点して、その後にFWディエゴオリヴェイラのPKで1点返すも反撃はそこまで、という試合だったらしい。

て言うか、東京はA代表とU-23代表で5人も拉致されているわけで、それで戦えというのも厳し過ぎると思うのですよ。むしろこれで広島と1点差の負けで済んでいるのは大したものだと思う。

・・・と泣き言を言ったところで、次の第2戦で逆転できなかったら今年のルヴァン杯が終わることには変わりない。
代表組がいなくても戦えるというところを、第2戦(9日の日曜日)で見せて欲しいです。


|

« 宇多田ヒカルの「SCIENCE FICTION」を聴く。 | トップページ | 棋聖戦第1局。 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇多田ヒカルの「SCIENCE FICTION」を聴く。 | トップページ | 棋聖戦第1局。 »