スポーツ

東京五輪のチケット抽選。

今日は夏休み明け最初の出勤日。
7日以来の仕事なので、なかなか頭が回らなかった(笑)。やはり11連休は長過ぎるよなあ・・・。

今日は特に何も無い一日だったので、「そのうち書こうと思ってすっかり忘れていた話」を。

夏休み前に散髪に行った時の話。
私は、白金に住んでいた時に利用していた恵比寿の美容院に今でも通っている。で、今回の美容師さんとはよく話すのだが、こんなことを聞かれた。

「東京五輪のチケット当たりました?」

私は奥さんが申し込んで、2枚当たったと答えた。すると、「なるほど」と言い、その後こう言ってきた。

「これまで300人近いお客さんに聞いての仮説なんですが、今回の五輪の抽選は、まず『申し込んだ人』単位で抽選して、『当選した人が申し込んだ種目の中で1~2枚割り振っている』んだと思います。」

つまり、「(例えば)サッカーに申し込んだ人」で抽選して、サッカーのチケットの当選者を決めているのではなく、「五輪チケットを申し込んだAさん・Bさん・Cさん・・・の中で『当選者』を決めて(仮にAさんとする)、Aさんが申し込んだ競技の中からランダムに割り振っている」ということ。

この美容師さんがなぜそう思ったかと言うと、「当選者がことごとく2枚当選だから」とのこと。確かに、うちの会社でも五輪のチケットが当たった人はみんな2枚当選だった。普通に考えたら「1枚だけ当選」という人が最も多いはずなのに、これはおかしい。
おそらくは美容師さんの仮説が正しいのだろう。

しかし、それって抽選の方法としてどうなのよ、とは思う。面倒なのかもしれないが、競技ごとに抽選すべきだったのではないだろうか。
まあ、抽選方法が公表されていないので、憶測の域を出ないわけですが。

| | コメント (0)

渋野日向子の全英女子オープン優勝に思う。

今日は「今年のダービー馬のロジャーバローズが屈腱炎で引退」というニュースがあったが、個人的には「へえ~」と思うぐらい。
「ディープが急死したので、ディープ牡馬の引退が早まりそう」というネタをそのうち書こうと思っていたのだが、書くタイミングを逸したような気もする。

昨日書けなかった「女子ゴルフの渋野日向子が、メジャー大会である全英女子オープン優勝した」というビッグニュース。
名前を知らない選手だったので調べたら、昨年女子プロテストに合格したばかりで、それでいて今年は日本ツアー2勝と活躍している20歳の若手だった。
もちろん今回が海外初試合で、そこでいきなり優勝してしまうのだから凄いとしか言いようがない。
ちなみに日本人でのメジャー大会優勝は、樋口久子以来42年ぶり2人目(男子のメジャー制覇はゼロ)。
ほんと、日本ゴルフ界的には大偉業と言っていい。

ここ数年は女子ゴルフは放映権の問題でゴタゴタしていたイメージがあったが、これを機に勢いを戻して欲しいと思います。

| | コメント (0)

東京オリンピック。

今朝の9時頃、管理職での会議中に地震が発生して軽く驚く。結構揺れたな~と思った通り、震度4だった。
最近は東日本で地震が続いており、ちょっと嫌な感じはある。

先週の話になるが、来年の東京オリンピックのチケット抽選の結果が発表された。
私は全く申し込まなかったのだが、奥さんはたくさん申し込み、その結果2つも当選した。

7月31日(金)の女子トランポリンと、8月3日(月)の陸上である。

女子トランポリンとはまた渋いところに申し込んだな~と思ったが、奥さん本人は「オリンピックが見られればなんでもいい」と思って申し込んだらしい。
トランポリンファンの方には申し訳ない・・・。

陸上は何日間に渡って開催されるわけだが、当選した日に行われる決勝は「男子3000m障害」「女子5000m」「女子円盤投げ」という、なかなかマニアックっぽいところ。これも「オリンピックが(以下略)」らしい。
ただ、「男子100m走の表彰式」「男子走り幅跳びの表彰式」も行われるとのこと。これはこれでいいかもしれない。

そして奥さんは「家族4人分」で申し込んで当選したので、私も見に行ける。
↑のうち、女子トランポリンは義妹さんに譲ってあげる予定なので(義妹さんは当選しなかったらしい)、私は陸上は見に行く予定。

さて気になるお値段だが、女子トランポリンが4枚で6万、陸上が4枚で27万!A席(一番高い席)を選べばそうなるよねえ・・・。
まあ、オリンピックをリアルタイムで見る機会は最初で最後だと思うので、記念と思うことにします。

| | コメント (0)

五輪のチケット。

今日は来年の東京五輪のチケット申し込みの最終日だった(本当は昨日だったが、半日延ばしたらしい)。

この申し込み、私は一つもしなかった。
当初は「オリンピック生観戦」のチャンスだし、何か申し込むかとかは思っていた。しかし、サイト開設初日で「めちゃくちゃ待たされた」というニュースを見て軽く嫌気が差し、そのまま忘れてしまっていた。
で、昨日になって「今日が最終日」と報じられたが、ID登録から始めるのも面倒だし、どうせ時間がかかるのだろうし、ということで断念した。
あと、そもそも「今がめちゃくちゃ忙しい」というのもあった。

ただ、よく考えたら「そこまでして見たいオリンピックの競技が無い」というのはある。
せいぜいサッカーぐらいだが、人気の競技だからチケット取れるとも思えん。

まあ、東京五輪は家でのんびり見ようと思います。

| | コメント (0)

タイガー・ウッズ復活優勝に思う。

今日の東京はかなり暖かく、ようやく「4月らしい陽気」という感じ。コートを着ることもしばらくは無さそう。

今日の「へ~」と思った話。

「タイガー・ウッズ11年ぶりメジャーV」

男子ゴルフの4大大会のひとつ、マスターズでタイガー・ウッズが優勝した。
メジャーでの優勝は11年ぶり、マスターズの優勝は14年ぶりという、超久々の優勝である。

タイガーと言えば「かつては勝ちまくったけど、不倫スキャンダルが叩かれて落ちぶれた選手」というイメージが強い。最近の成績は知らなかったが、数年前までは腰の故障で苦しんでいたらしい。

そんな状況で、今回の復活劇である。これは凄いとしか言いようがない。「10年以上の低迷からの復活」なんて、個人競技では聞いたことが無い。競技人生の長いゴルフならでは、というところか。まあ、映画化は間違いないだろう(笑)。

やはり「あきらめたらそこで試合終了ですよ」と言った安西先生(by「スラムダンク」)は正しかったなあ、としみじみ思う。
私も最近馬券が全く当たらないが、諦めずに頑張ろう(←スケールがかなり違う)。

| | コメント (0)

イチロー引退に思う。

今朝起きてテレビをつけたら「イチロー引退」を報じていた。
昨晩に記者会見があったらしい。
イチローがメジャーに行く前、一度だけ試合を見に行ったことがある。
大学時代に、マンドリンクラブの同期の女子3人とオリックスvs日本ハム@東京ドームを見に行ったのですよ。
3人のうち一人が「イチロー見たい!」というミーハー女子(Kさん)、それと仲の良い女子(Mさん)、野球好きの女子(Oさん)という構成で、日ハム側の外野席で陣取って見た。
試合の内容は全く覚えていないが、オリックスがピンチでマウンドにバッテリーと内野陣が集まっている時に、ライトのイチローとレフトの田口がキャッチボールを始め、お互い一歩も動くことない正確さを見せて外野客を沸かせていたのを覚えている。
あと、野球好きの女子が、リリーフで出てきた下柳を見て「今、下柳って日ハムにいるの!?」と驚いていたのも覚えている(笑)。イチロー関係無いな(笑)。
イチローは、1973年10月生まれで、私と同学年。
そう考えると、いまだにメジャーで頑張ろうとしていたのは凄いことだと思う。
長い間お疲れ様でした。

| | コメント (0)

東京ドームで野球観戦。

190303_2
今日は義妹さんからチケットを貰って、
私と息子2人で巨人vsヤクルト@東京ドームのオープン戦を見に行った(奥さんは月1回の習い事)。
よく考えたら「東京ドームでの巨人戦」を見るのは初めて。ドームでの日ハム戦なら何度も行ったのだけど。
 
到着したのは2回裏だったのだが、超満員で驚く。
オープン戦でもこんなに混むのね・・・。
それでもなんとか2人分の空席を確保して観戦。
 
・・・5回裏まで見たが、得点は山田(ヤクルト)のホームランだけでした・・・。
 
しかし、そのホームランは私たちが座っていた場所の近くのライトスタンドに飛び込むもの。
ホームランが飛び込む瞬間を間近で見れたのは少し嬉しかった。
ちなみに長男はこのホームランを目で追えたらしい。やるなあ。
あと、次男は応援歌を聞いて手をパチパチさせて楽しそうでした。
 
まあ、たまには野球観戦もいいよね、と思いました。
・・・時間がかかり過ぎなければいいのだけどね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑張れ、池江璃花子。

今日仕事中に知って思わず「えっ」と声が出たニュース。

「競泳女子の池江璃花子がツイッターで白血病を告白」

競泳女子で数々の日本記録を持ち、来年の東京五輪でもメダルの期待がかかる池江が、白血病を患っていることを発表した。

これはかなり驚いた。
池江は昨年のパンパシフィック選手権で、100mバタフライの金メダルなどメダルを4つ獲得するぐらいの超トップスイマー。
まだ18歳と若く(水泳界では若くないのかもしれないが)、今後の活躍が期待されている。

その彼女がまさかの白血病である。

俗に白血病は「血液のガン」と言われるぐらいの病気。
有名人では、夏目雅子や本田美奈子.も白血病が原因で亡くなっている。
ただ、近年は完治している人もいる。有名人では渡辺謙が完治している。

今回は「早期発見」だったらしいので、うまく行けば治るだろう。
今の時点で治療に専念したら来年の東京五輪は厳しいのだろうが、今はしっかり治して欲しいと思う。白血病なんかに負けないで欲しい。

余談だが、私は一応骨髄バンクに登録している。
もしも私の骨髄が役に立てるなら使って欲しいです。
まあ、その可能性は限り無く低いと思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝・大坂なおみ、全豪オープン優勝!

今朝起きてまずしたことは、昨晩行われたアジア杯準々決勝の残り3試合の結果を確認。
すると、韓国とオーストラリアが負けていてちょっとビックリ。アジアで勝つのも楽ではないのだと改めて思った。

さて、今日のニュースと言えばもちろん「大坂なおみの全豪オープン優勝」。
第2セットのゲームカウント5-4のところから見たが、あっさりブレークされたのを見て「これは私が見ると負けるパターンだ」と思ってテレビを消した。いい判断だったと思う(笑)。

これで昨年の全米オープン優勝に続いて四大大会連覇となった。ついでにシングルスのランキングも1位になるのが確定したらしい。
もう、国民栄誉賞あげてもいいのでは?とか思う。テニスの世界的な普及度を考えたら、誰かさん(誰とは書かない)よりはよっぽどあげるべきだと思うのだけど。

それにしても、大阪の勝負強さの1割でいいから錦織に分けてあげられないものかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根駅伝復路。

今日から奥さんの実家@新潟県南魚沼市に帰省。
今朝も東京は雲一つない快晴だったが、南魚沼はがっつり大雪。新幹線で1時間半程度でこうも天候が違うものかと思う。
実家に着いてからは長男と雪遊びしたり、次男と姪っ子と部屋で遊んだりして過ごす。奥さんの実家はスキー宿でもあるのだが、手伝いはしないで済んだ。その代わり、ずっと子供たちと遊んでました。

遊んでいる合間に箱根駅伝の結果を見たが、応援していた東洋大は復路は伸びず、総合3位に終わった。「前半良くて、後半失速」というのは昨年どこかのJ1で見たなあ…(笑)。
来年は総合優勝目指して頑張って欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧