育児

幼稚園も自宅待機。

今日は19年度の業務の最終締め日。
そしてトラブル多発しまくりでその対応に追われまくる。て言うか19時過ぎてもまだ追われている(笑)。

さて、今日は奥さんから「文京区の幼稚園は始業式を5月7日に延期し、それまでは通常保育は行わない」という連絡を受けた。
これまで幼稚園は自宅待機の対象外だったのだが、ようやく重い腰を上げてくれた、という感じ。

ただ、我が家は奥さんが働いているので、預かり保育を利用している。こちらは引き続き対応してくれるとのこと。でも「できれば家で過ごして欲しい」とは言われているけれど。

そういうわけで、結局のところ我が家的には何も変化は無い。
ただ、長男は「預かり保育での友達」としか遊べないので、その点はかわいそうに思う。
長男の精神的なケアが必要だろうなあ・・・。

| | コメント (0)

咳き込みが続く。

先日「次男の微熱が続いている」という話を書いた。
その後、微熱は治まったのだが、咳はまだ続いている。て言うか、この咳はサイパンに行く前から出たり出なかったりだったりする。
その都度、近所の「内科・小児科」の病院に足を運んでいたのだが、咳止めをもらうぐらいだった。

ただ、これでは埒が明かないということで、昨日奥さんが次男を連れて小児科オンリーの病院に行った。
結果、気管支炎になっているとのこと。
そしてレントゲンを撮ってもらい、血液検査も行ってもらった。そして先生には「子供は小児科専門の病院で診てもらわないとダメ」と注意されたらしい。

さて検査の結果だが、これは金曜日にはわかるらしい。
現時点では「マイコプラズマ肺炎ではない」ことはわかっているとのこと。大きい病気でなければいいのだけど・・・。

ちなみに、次男自体はめちゃくちゃ元気だったりする(笑)。
ほんと「時々咳き込む」以外は何の問題も無いんだよなあ。

| | コメント (0)

微熱が続く。

実は先週の木曜日&金曜日は、次男が保育園をお休みしている。
理由は単純に「熱があるから」。
木曜日の朝は37.7度あったので最初から断念。
金曜日の朝は、家では36.8度だったので保育園に連れて行ったが、「念の為熱を計りましょう」と言われて計ったら38.3度!で断念。
で、土曜日に病院連れて行ったが解熱と咳止めの薬をもらっただけ。
実はこの前の週(つまり新潟に帰った日)も同じ病院に行ったのだが、その時も解熱と咳止めの薬をもらっただけだった。
ただ、今回は薬が効いたのか、昨日は熱が出ることもなく、元気に過ごしていた。

さて、今朝の話。
起きてすぐに熱を計ったら、37.7度ありました・・・。
保育園に連れて行く時間(7時半)には36.9度と下がっていたので、保育園に連れて行ってもいいかなあとか思ったが、日中に園から呼び出される可能性が高過ぎるので断念。
結局、また休ませることにした。

こういう「微熱が出たり出なかったり」というのはかなり厄介。
ずっと微熱が続くとか、いっそのこと高熱になるというのであれば大きい病院で診てもらうことになるのだが、微熱が出たり出なかったりの状況だと大きい病院で長い時間待って診てもらう、というのがかなり躊躇してしまう。特に新型コロナウイルスが流行しているこの時期に病院に行くというのは、逆に病気になりに行くようなものではないかと思ってしまう。

というわけで、次男には自力でなんとか回復してもらおうというのがうちら夫婦の結論。
明日には保育園に連れて行けるといいのだけど・・・。

| | コメント (0)

次男の回復を祈る夜。

先日も書いたが、明日から火曜日までサイパンに行く。

メンバーは、私の家族4人と、義妹さん(離婚調停中の方)と娘さんの計6人。
というわけで、なんとかインフルエンザにならないように細心の注意を払っていた。

しかし、昼前に奥さんからLINEが入り「次男が38度の熱がある」とのこと。
うっわ〜、と思ったが、奥さんが保育園に行って病院に連れて行った結果は「インフルエンザでも溶連菌(これも流行中)でもなく、ただの風邪だろう」とのこと。

というわけで、夕食を食べて風呂には入れずにとっとと寝かせた。
食欲はあるので、一晩寝て、風邪が治ることを祈るばかりです。

| | コメント (0)

ありのままで。

今日の東京はなかなかの寒さだった。
まあ、雪が降ったり、気温が氷点下を下回るわけではないのでどうということはないのだけど。

今日は特に何も無い一日なので、息子たちの話。

以前にも書いたが、我が家にはスマートスピーカーのアレクサがある。
主な用途は「音楽を流す(「アレクサ、〇〇(曲名)をかけて」と言えば流してくれる)」、「ニュースを流す(「アレクサ、ニュースを読んで」と言えば、数時間前のNHKニュースを流してくれる)」の二つ。

で、息子たちが「〇〇かけて~」とせがむ音楽をかけるのだが、次男の最近のお気に入りは「Let It Go~ありのままで(松たか子)」。

いまさら!?

と思うだろう。私もそう思う(笑)。
でも、これ聴くと次男はすっごく喜ぶ。「ありの~ままの~」と歌ったりもする。2歳児でも聴いて楽しくなる“何か”がこの歌にはあるのだろう。

というわけで、今夜も家に帰ったらこれ聴くことになると思います。

| | コメント (0)

としまえん。

今朝知って衝撃を受けた話。

「としまえん閉園へ 跡地に「ハリポタ」施設」

としまえんが今年以降、段階的に閉園していくらしい。
これはかなりショック。
としまえんに行くようになったのは昨年からだが、息子たちは乗り物や「アソブラボー」、「昆虫館」で楽しく遊んでいた。
価格も安いし(少なくとも某夢の国よりは)、めちゃくちゃ混むわけでもないし、何より私の家から45分くらいで着く(しかもあまり歩かないで済む)というアクセスの良さ。
何もかもが素晴らしい「遊び場」だった。
息子たちがもう少し大きくなったら「大人向けの乗り物」に乗ったり、プールで遊んだりもできるなあと思っていたところにこのニュースである。

で、としまえんを潰して何を作るかと言えば、「防災機能を備えた公園と『ハリーポッター』のテーマパーク」ですよ。
まあ、「防災機能を備えた公園」はまだ許せる。
地元の人たちに何かあった時に避難する場所として役立つだろうし、楽しげな公園であれば行ってみてもいい。
しかし「ハリーポッター」のテーマパークはどうなの?と思う。USJにだってハリーポッターのテーマパークはあるし、そもそも「そんなに『ハリーポッター』の需要あるの?」と思ってしまう。

とボヤいてみても、「としまえん閉園」はほぼ確定なのだろう。
なので、閉園するまでは息子たちと何度か足を運ぼうと思います。

| | コメント (0)

長男が発熱した。

つい先程の話。

あと10分で定時だな、と思ったところで奥さんからのLINEが届く。
長男が熱を出して、37.3度あるらしい。
う〜む、嫌な予感しかしない。
幼稚園ではインフルエンザは全く流行っておらず安心していたのだが、ついに発症してしまったかもしれない。
ただ、「37.3度」というのがこれまた微妙なところ。
インフルエンザでの高熱ならもう少し高くなりそうな気もする。て言うか、幼児なら37.3度なんて普通になるし。
まあ、今日は早く寝かせて、明朝の具合を見るとします。

| | コメント (0)

長男が5歳になりました。

今日は長男の5歳の誕生日。

ほんっと、早いものだと思う。

1歳4ヶ月頃に肺炎で1週間入院したり、2歳間近の正月に公園で転んで額を石にぶつけてしまったり(この時の傷は残ってしまった)というアクシデントはあったが、近年はいたって健康に過ごしている。

公園でたくさん遊んでいるせいか運動は得意だし、それでいて神経衰弱やパズル、最近では将棋も好きだったりする。

「自分の考え」を言葉にするのは少し苦手かもしれない。
でも、これも少しずつマシになってきた。

来年の4月には小学生。
ほんと、あっという間に成長していくのだろうなあ。

| | コメント (0)

長男が転んだ。

今日の10時頃、私の会社の携帯が鳴る。

誰かと思ったら、長男が通う幼稚園の名前が表示された。
え、長男に何かあったのかしら、と思いながら取ると園長先生で、「長男くんが転んで、傘立ての角に、目の近くをぶつけてしまった」と言われた。
おいおいマジか…、と思った。
そして「長男くんがぶつけたところは冷やしていて、本人は元気です。ただ、目の近くなので眼科に連れて行ってもいいですか?」と言われた。
もちろん断る理由も無く、お願いした。
で、結果は何の問題も無し。
一応、今日のお風呂はやめておいて下さいと言われた。
とりあえずホッとした。
まあ、幼稚園児なんて転ぶのが当たり前だと思っているわけだが、実際にこういう連絡があるとドキッとする。
明日は平穏でありますように…。

 

| | コメント (0)

日曜の朝から全力疾走でした。

今日は長男の幼稚園が休みで、それに付き合う形で私も有休。

今日の話を書く前に、なぜ幼稚園が今日休みなのかを書く。
昨日は幼稚園の「遊ぼうデー」というイベントだった。
これは、保護者と園児が一緒に遊ぶイベント。基本的にはお父さんが参加するイベントである。
スケジュール的には「幼稚園の隣の福祉会館の体育館で遊ぶ」「園に戻って、カルタ遊びしたり、工作したりして遊ぶ」という感じ。
体育館ではみんなで「しっぽ取り」をして遊ぶ。大人と子供混合で2チームに分けて、自分の尻に付けた「しっぽ」を取り合うわけだが、
めっちゃ全力疾走しまくり。
流石に子供達のしっぽを奪うわけにはいかないので、お父さん達のしっぽだけを狙う。結果、3本奪うことに成功(笑)。まだまだ瞬発力は衰えてないなあ、と実感。でもめちゃくちゃ疲れたけど。
園に戻ってからはカルタ遊びをしたり、ビニール袋と紐で簡単な凧を作って遊んだり。カルタ遊びは同級生のお姉ちゃん(小学2年生)と対戦し、4割くらいは取っていて、やるなあと思った。

そんな感じで楽しい日曜日の午前中でした。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧