育児

ライオンキング。

今日は20時から帝王賞@大井が行われるくらいで特に何も無い一日。
勝つのはオメガパフュームで問題ない気はするが、相手は悩ましい。海外帰りのクリソベリルが飛んでくれることを祈ってヒモ荒れを狙うのがいいのかも。

ネタに困った時の息子たちの話。

実は5月頃からの話だが、息子たちは「ライオンキング」にハマっている。
最初は奥さんが「『ライオンキング』のアニメ映画をベースにした絵本」を買ったのだが、これがかなり好評。

次に「『ライオンキング』のDVD」を購入。
これは上映時間90分ぐらいだが、一時期はほぼ毎日見ていた(笑)。まあ、絵本よりは動画の方が楽しいよねえ。

そして、我が家にはスマートスピーカーのアレクサがあるのだが、ほぼ毎日「ライオンキングのサウンドトラック」を聞いている。おかげで劇中のセリフや歌(日本語版)もかなり覚えている。

ついでにライオンキング(劇場四季版)のTシャツも購入。
これは次男が超お気に入りで、2日に1回は着ている(笑)。つまり「Tシャツを着る→その日の夜に洗濯→翌日は乾かす→その翌日にまた着る」というローテである。

これはそのうち「劇団四季版を見に行く」ことになりそうだなあ。
まあ、私も興味はあるのだけど。

| | コメント (0)

どこかに出掛けるべきか。

今日は名人戦第2局が行われているくらいで特に何も無い一日。
今日はまだ1日目なので、感想は明日書きます。

最近の悩みは「週末に息子たちを連れてどこかに出掛けるべきか」ということ。
緊急事態宣言の間は近くの公園で遊ぶしかできなかったが、現在はある程度は外出しても問題ない状況になっている。
なので、屋内でなければどこかに出掛けてもいいのでは、とは思う。息子たちにはこれまで我慢させてきたし。

・・・思うのだけど、人出の多いところに出掛けるというのは、やはり不安は残る。
「人出が多くなくて、外で遊べるところ」があればいいが、ちょっと難しい。長男が好きな、亀有にある交通公園ぐらいだろうか。

まあ、明日明後日でいろいろ検討してみたいと思います。

| | コメント (0)

次男とブランコ。

今日は有休。

当初は、奥さんが出勤して、私が自宅で息子達の相手をする想定だった。
しかし、昨晩から奥さんの体調が悪く、結局奥さんは午前中に病院に行って仕事はお休み。まあ、私が休みだったので、通院の際に息子達を一緒に連れて行く必要が無かったのは不幸中の幸いだった…のか?
ちなみに奥さんの体調不良の原因は不明。時々胸が痛くなって苦しくなるらしく、それが昨晩出たとのこと。もしかしたら不整脈かもしれない、と本人は言っているけど。大きい病気でないことを祈ります。
さて、今日は息子達と公園で遊んだのだが、次男に関して驚くことがあった。
息子達は最近はブランコに乗って遊ぶことが多い。
長男(5歳4ヶ月)は自分でブランコを激しく漕ぐことができる。まあ、これは普通だと思う。公園で幼稚園の同じクラスの子と遊ぶことも多いが、みんなブランコを激しく漕げる。
しかし、次男(2歳9ヶ月)も自分でブランコを漕いだのですよ。立ち乗りで。
さすがに激しく漕ぐことはできないが、5分以上自分で漕ぎ続けて楽しんでいた。
これってなかなか凄いことだと思う。
実際に、公園で一緒に遊ぶ子の親御さんみんなに「凄くないですか?」と言われるし。

よく、スポーツ選手は「お兄ちゃんと一緒に遊んでいた弟が大成する」と言われるが、うちもそうなのだろうか、とか思ったりしました。

| | コメント (0)

「9月新学期」議論。

今日は日曜日のオークスの枠順が発表されたぐらいで特に何も無い一日。
検討はぼちぼち始めます。まあ、だいたい結論は出ているのだけど。

昨日書こうと思って書き忘れた話。

確か先月あたりから言われ始めて、「実現するわけないじゃん」とバカにしていた「新学期を9月に移行する案」。
どうやらまだ諦めていない人が多いようで、議論が続いているらしい。

これについては、私は大反対である。
まず、超個人的な話をすると、次男の誕生日が8月27日なので、「同学年内でほとんど最後の誕生日」になる。
これはいろいろと不利である。「1年前の9月1日生まれの子」と同学年になるのだから。
世の中、3月生まれの子供が少ないのは「前年の4月生まれの子供と同学年は不利」と思う親が多いから。我が家もこれを意識して2人目を仕込んだわけで、もし「9月新学期」が実現したら「ふざけるな」としか言いようがない。

次に「9月新学期」になったら、世の中の仕組みをかなり変えないといけなくなる。
9月新学期になったら、年度が替わるのも9月になるだろう。そうなったら会社の決算を8月に変更する会社も増えるだろうし、それに伴うコストもかかるだろう。コロナで大変なこの時期、そんな金銭的余裕はあるんですか?と言いたい。

最後に反対の理由とは少し違うが、「こんな議論する暇あったら、コロナで打撃を受けた人々への補償を考えろ」と言いたい。
この議論の目的が「休校になった学生達への対応策」であるなら、「子供達が家にいても授業を受けられる仕組みの構築(オンライン授業とか)を議論しろ」と言いたい。

とにかく、この「9月新学期」議論は、目にするだけで腹が立つ。
とっとと諦めてくれることを祈ります。

| | コメント (0)

有休だけど息子たちと遊ぶだけの一日。

今日は有休。
奥さんが出社したので、息子たちの世話をする為に有休を取った。
「在宅勤務する」という選択肢は最初から無視した。だって息子たちを放っておいて仕事するとかできるわけないし。奥さんが息子たちの世話をしてくれるなら在宅勤務も可能かもしれないけどねえ。

というわけで、今日は大型連休の時と同じような一日だった。
午前中は11時過ぎまで公園で遊び、昼食を食べてから昼寝して、15時頃から17時頃までまた公園で遊ぶ。今日の公園は遊び友達が何人かいたので、みんなで鬼ごっこやブランコで遊び、あっという間に時間が過ぎていった。
生産性の無い一日と言われれば返す言葉も無い(笑)。

まあ、6月になったらこうやって息子たちと公園で遊びまくることも減るだろう。たぶん。
なので、今は公園で遊ぶことを楽しんでおこうと思う。
数年経ったら、「コロナが流行した時は公園で遊びまくったよね」と笑い話になるといいなあ。

| | コメント (0)

自転車。

今日はこどもの日。
というわけで、柏餅を食べたり、菖蒲湯に入ったりと、「こどもの日」っぽいことをして過ごす。

そして、今日は我が家に長男用の自転車が届いた。
長男はストライダー(子供向けのペダルの無い、自転車っぽい乗り物)は余裕で乗れるし、幼稚園の同級生も何人か乗っているので「自転車欲しい?」と聞いたら「うん」というので買うことにした。

で、早速近所の公園まで持って行き、練習した(実際には公園の隣の通路っぽいところで乗った)。

結果、普通に乗れた。

まあ、以前から交通公園@亀有で自転車に乗っていたから、当然ではあるのだけど。

さて、ここで奥さんと意見が分かれて、私は「まだ補助輪いるのでは?」派なのだが、奥さんは「ストライダーで身につけたバランス感覚が失われるから、補助輪は取ってしまおう」派。
ただ、奥さんの言うことも一理あると思うので、明日補助輪取ってしまおうかと思う。

それにしても。
実は自転車をネットで購入してからなかなか届かなかったのですよ。
現在、物流関係が死んでいるからだと思うが、大型連休中に届いてよかったです。

| | コメント (0)

幼稚園は5月いっぱい。

今日も息子達と遊びまくる一日。今日は、長男が通う幼稚園の同級生の子もいて、一緒に鬼ごっこしたりして遊ぶ。たくさん走った一日でした。

先週の話になるが、文京区から「5月いっぱいも幼稚園(と小学校・中学校)はお休み」と発表があった。
まあ、予想通り過ぎて特に驚きは無い。
ただ、これで次男が通う保育園も休ませるしかなくなり、結局4月と同様に息子二人はずっと家と公園で過ごすしか無くなってしまった。
なんか、ほんと息子二人には申し訳ない気持ちでいっぱいである。別に私が悪いわけではないけど。
まあ、二人とも公園で遊ぶのが楽しいようなので、そこはせめてもの救いではある。
後は、奥さんの精神的なケアですな。

今月は在宅勤務や有休を使って、なるべく奥さんを楽させてあげるようにしないとなあ。

| | コメント (0)

6月いっぱい。

先日書いた「競輪が休止になった」という話だが、それは「その日だけ」が全国すべて休止になった、ということで、今は規模は縮小しながらもいくつかの競輪場では開催している模様。
競輪も頑張ってほしいと思います。

今日知って衝撃を受けた話。

「新型コロナウイルス感染症に伴う保育施設の運営等について」

私が住んでいる文京区の保育園は、6月30日まで「原則として臨時休園」となり、どうしても預けなくてはいけない場合のみ「緊急特別保育」として対応することとなった。

これはかなり思い切った対応だと思う。
5月いっぱいでも長いと思うが、まさかの6月いっぱいですもの。

そして、保育園がこういう対応を取るということは、幼稚園も同様の対応を取る可能性が高い。て言うか、保育園は休園して、幼稚園が休園しなかったらそれはそれで驚きである。

さてそうなると「6月いっぱいまで奥さん&息子たちはず~っと家にいる」ことになる。さすがにそれは奥さんも息子たちもストレス爆発するだろうなあ・・・。

私もなるべく有休や在宅勤務対応にして、家族みんなの負担を減らせるように頑張らないといけないだろう。
・・・ちょっと頭が痛くなってきました。

| | コメント (0)

公園も自粛。

このブログで「週末は息子二人と公園へ遊びに行ったが、子供たちで賑わっていた」的なことを毎週書いていたが、ついに恐れていた事態になってしまった。

「新型コロナウイルス感染症に対する公園等施設の今後の対応について」

私が住んでいる文京区の公園の、複合遊具(すべり台やのぼり棒とかが一緒になっているもの)が使用禁止になり、公園に併設されている運動場も一時閉鎖になってしまった。

まあ、正直なところこれは仕方がない気はする。
↑にも書いたが、週末に行くと(特に午後)めちゃくちゃ賑わっているんだもの。いくら「屋外での運動は許可されている」と言っても、密集している環境ではダメだよねえ。

ただ、公園自体を閉鎖しているわけではないので、公園で遊ぶことはできるはず。
公園で遊ぶのは午前中の早い時間帯にして、午後は昼寝するか、家の中で遊ぶようにするしかないだろうなあ・・・。
いやもうほんと、「自粛しろ」と言われているのは承知だが、奥さんと息子たちを新潟の実家に疎開させたいよ・・・。
でないと息子二人のストレスが爆発しそうな気がする。

| | コメント (0)

休園。

今日ももちろん出社。
やらなくてはいけない仕事はたくさんあるので仕方ない。担当者クラスは在宅勤務なのだが、通信状態がかなり悪いようなので(大勢の人が使う状況に通信インフラが対応できていない)、結局は出社している私のような人間ががっつり頑張らないといけない状況。
まあ、今回の事態は緊急時の対応をいろいろ見直すいい機会になっていると思う。

今日は特に何も無かったので昨日書かなかった話。

実は私が住んでいる文京区は、今日から幼稚園および保育園が原則として休園となった。
今まで小学校以上の「学校」でしか休校になっていなかったのだが、緊急事態宣言を受けてようやく休園になった、という感じ。

というわけで、今日から奥さんは4月いっぱいまで会社を休むことになった。まあ、仕方のないところではある。

こうなると気になるのは、奥さんが働かない分の収入減・・・ではなく、「奥さんが一日中、息子たちと一緒にいることでのストレス」である。
これはかなりヤバいことになる気がする。

奥さんが息子たちに取れる選択肢は、

①公園で一緒に遊ぶ
②家の中で一緒に遊ぶ&絵本を読んだりする
③息子たちだけで遊ばせる
④テレビを見させておく
⑤一緒に昼寝する

ぐらいしか無いはず。ちなみに私も同様である。

健康的なのは①・②なのだが、これは自分も疲れる。あと、公園は確実に他の子供たちとその保護者で賑わっていて、次男には少し危険かもしれない。
③は自分が楽なのだが、そんなに長い間は遊んでくれない。
④も自分が楽なのだが、奥さんは「幼少期に長時間テレビを見せるのを嫌う人」なので、これも長時間はできない。
⑤は健康的な選択肢で、運が良ければ3時間ぐらい寝てくれることもあるが、早ければ1時間もしないで起きてしまう。あと、昼寝し過ぎると夜に寝付くのが遅くなるという諸刃の剣。

う~~~む、↑にも書いたが、これは本当にヤバいことになりそうな気がするなあ・・・。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧