自分の話

どこかに行きたい。

最近、うちの奥さんが時々「GoToトラベルキャンペーン」をやっているうちにどこか旅行に行こうか、という話をしてくる。

個人的には悪くない話だと思っている。
単純に「今ならお得に旅行できる」というメリットは大きい。
あと、来年になったら長男が小学校に入学するので、平日に簡単に休めなくなってしまう(幼稚園は比較的気軽に休める)。そうなると旅行も簡単には行けなくなってしまう。そういう意味でも、キャンペーンをやっている今のうちに行くというのはいいと思う。
ちなみに、私も奥さんも「コロナでびびって外出しないのはもったいない」と思っている派。て言うか、びびり過ぎてもしょうがないと思うんだよねえ。

まあ、どこに行きたいかを決めるのは奥さんか長男。
私はそれに従うだけです(笑)。

| | コメント (0)

熊の読み方。

そう言えば先日体調を崩した次男だが、昨日のうちに熱は下がり、今日は保育園に登園させた。
現時点で呼び出しは無かったので、どうやら一日無事だった模様。よかったよかった。

特に今日はネタも無いので、最近思うことを。

我が家にはスマートスピーカーのアレクサがある。
音楽を聴くのがメインだが、「ニュースを流して」と言えば、直近のNHKラジオのニュースを流してくれる。

で、最近「熊が出没した」というニュースが流れたのだが、「熊」のアクセントが「目の下にクマができた」の「クマ」と同じだった。
つまり「 \_ 」と「く」にアクセントがあって「ま」で下がるのではなく、平坦に読む、ということ。説明が下手で申し訳ない(笑)。
これを聞いて「え、おかしくね?」と思って調べたのだが、どうやら「熊」の正しいアクセントは「目の下のクマ」と同じとのこと。

えええええ!?

と思ったが、そういうものらしい。
しかし、この話を奥さんにしても、会社でしても全く同意を得られない(笑)。

というわけで、「熊」は今まで通りの読み方でいこうと思います。

| | コメント (0)

クジ運。

今日はたいしたニュースも無いので自分の話。

最近はクジ運がそこそこよく、たいしたものではないが、いろんなものが当たっている。
具体的には、500mlのお茶(セブンイレブン)、ファミチキ、コーヒー(ファミリーマート)、ロールケーキ(ローソン)など。
1個1個は100円前後の飲食物だが、これらが無料で飲み食いできるというのはささやかながら嬉しい。

このうち、セブンイレブン以外はツイッターで当たったもの(セブンのお茶は、セブンのアプリで当たった)。
こういうプレゼントがあると、ツイッターのアカウント持っててよかったと思う。

最近は馬券も好調だし、運気的にいい流れなのかなあ、とか思ったりしてます。

| | コメント (0)

うちの会社でも。

今日から仕事再開。
正直、家でダラダラするのも飽きていたので、会社で仕事する方が精神的に楽だったりする。

さて。

ついにうちの会社でもコロナ感染者が発生した。

状況を聞くと以下の通り。

うちの社員が、9日にコロナウイルス陽性が判明した感染者の「濃厚接触者」だった。

12日にPCR検査受診。

14日に陽性反応確認。

という流れ。
ただ、感染者のうちの社員には感染症の症状は出ていないとのこと。

で、このパターンだとこの社員の「感染日」は12日になる。この日はうちの会社は夏休みになっており、「この社員との『社内での濃厚接触者』はいない」ということになるらしい。

・・・そういうものなの?という気はしないでもない。

さて、現時点でこの社員が誰なのか、どのフロアの人なのか、という情報は漏れていない。
まあ、「8月いっぱいは出社しないように」と言われているらしいので、すぐに判明するとは思うけど。

それにしても、いよいよコロナが身近なものになってきたなあ、としみじみ思う。
て言うか、私だってPCR検査受けたら、自覚症状が無いだけで陽性だったりするのでは、とは思うのだけど。

| | コメント (0)

墓参り。

今日は家族みんなで私の両親のお墓参り。

暑くなる前に済まそうと思って9時過ぎに家を出たが、既に暑かった(汗)。

南北線に9時半頃に乗ったが、結構混んでて驚く。
サラリーマン姿の男性が多かったが、夏休みになっていないということなのだろうか。
あるいは、某「この樹何の樹」でおなじみの会社は、オリンピックの混雑対策で8月第1週(つまり先週)が夏休みだったのだが、そういう会社なのかもしれない。

そんなこんなで白金高輪に着き、強い日差しの中を10分くらい歩いて両親の墓のあるお寺へ。
住職さんに挨拶して線香を頂き、墓参り。
特にどうということもなく終了。

母親が亡くなって8年、父親が亡くなって今年の秋で4年経つ。早いものだ。
まあ、今の暮らしができるのは父親が残してくれた遺産のおかげである。
感謝の気持ちを忘れずに、せめてお盆の墓参りぐらいは毎年行こうと思います。


| | コメント (0)

スマホのカメラが壊れた。

そのうち書こうと思っていた話。

この前の日曜日だが、

私が持っているスマホ(会社からの支給品)のカメラが壊れた。

カメラのアプリを起動しても真っ暗で映らず、自撮り用のカメラは映るのだが、シャッターを押しても写真データが作られない。
ネットを見ると、カメラのアプリが使えなくなるケースはあるらしく、「再起動する」等の手段でリカバリーできることもあるそうなのだが、私の場合はダメだった。

で、月曜日に会社の総務にサポートセンターの番号を教えてもらい、電話をかけたのだが繋がらず。
「まあ、カメラが使えないだけだからなあ・・・」と思っていたが、冷静に考えるといろいろ困ることも多そう。お盆休みに、奥さんの実家での息子たちを撮影できないのは悲し過ぎる。
というわけで再度サポートセンターに電話した。

結果、代替機を送ってもらい、今私が使っているスマホを調べてもらうという展開になった。
まあ、たぶんどうにかなるのだろう。

それにしても。
今の私、スマホが無いとかなり困る。
馬券が買えない、Jリーグが見れない、「ジャンプ+」が読めない、「将棋倶楽部24」で将棋が指せない、などなど。改めて書くが、私のスマホは会社の支給品です(笑)。

もう、スマホが無い生活には戻れないだろうなあ・・・。

| | コメント (0)

衝撃的な話。

今日で6月も終わり。
ということは今年が半分終わった、ということでもある。早い、早過ぎる・・・。

先週書いた「職場で衝撃的な事実を知った」という話。
結論から書くと、

今年、私が所属する部に入った新入社員のT君が急死した。

・・・と書くと「自〇?」と思われるかもしれないが、そうではなかった模様。
聞いた話だと、「T君が22日(月)の朝に起きてこなかったので部屋を覗いたら倒れていた」らしい。
で、検死の結果は「不詳」。要するに「よくわからん」とのこと。最初に急死したという話を聞いた時は、くも膜下出血かな?とか思ったが、脳はきれいだったらしい。
ただ、その前の週に体調がよくなくて早退していたんだよなあ・・・。今思えば、そこにヒントがあったのかもしれない。

なんにせよ、大卒直後の若者がこんな形で急死してしまったというのはあまりに悲し過ぎる。
その前の週の金曜日に、T君とは普通に会話していたのになあ・・・。こんな感じで「つい最近まで会っていた人が急死した」というのは初めての経験だったりする。

で、先週末に葬儀が行われたので、ここに書くことにした次第。
ちなみに、葬儀は小規模で行われ、私は参列不要と言われたので行かなかった。

今となってはT君の冥福を祈るばかりです。
合掌。

| | コメント (0)

特別定額給付金。

今日、お金を下ろして口座の残高を見たら妙に増えてて違和感を覚える。
すぐにネットで口座の状況を見たら、

特別定額給付金が4人分振り込まれていた。

正直、「早っ!」と思った。
給付金の申請用紙が届いたのは今月の6日(土)で「遅っ!」と思ったが、その後8日(月)に郵送してちょうど3週間で入金された。
仕事早いな文京区、と手のひら返しをしてみる(笑)。

さてこの40万円は全て我が家のお金になる。半分は家計に回し、半分は息子たちの貯金に充てるらしい。この手のお金の管理は全て奥さんに任せてます。

まあ、私自身が自由に使えるお金はまだ200万以上はあるので、この10万を何が何でも欲しいとは全く思わない。どうせ10万あったところで3~4年もすれば競馬で消えるわけだし(笑)。

それだったら息子たちの為に使ってもらった方がよっぽど有意義である。
これからどんどんお金がかかってくるからなあ・・・。

| | コメント (0)

「東京アラート」解除。

昨日はいわゆる「東京アラート」の解除が決定した。
そして休業要請の緩和もステップ2からステップ3へ移行することが決まった。

これでいろんなお店の営業が再開することになる。
私と我が家で関係しそうなところで言えば、カラオケボックス、ネットカフェ、テーマパーク、遊園地あたりが営業再開する。場外馬券売り場(ウインズ)も再開対象だが、今となっては使わないからなあ。

カラオケボックスやネットカフェは、長男の習い事の待ち時間の間に使うことがある。
この2つがダメだと、マック一択だったのでありがたい。

テーマパークと遊園地が再開するのは、息子たちの週末の遊び場の選択肢が増えるという意味ではありがたい。
ただ、しばらくは人が多い場所には行きたくないので、「再開したらすぐに行く」というわけにはいかないけれど。

まあ、こんな感じで営業再開するお店が増えるのは経済的にはいいことだとは思う。
でも、コロナ感染のリスクが無くなったわけではないし、浮かれ過ぎないように気を付けたいと思います。

| | コメント (0)

47歳。

今日は私の47歳の誕生日。

というわけで、今日は早目に退社して、田端のアトレでケーキを受け取って帰る。だって、ケーキ屋18時閉店なんですもの(笑)。
それにしても47歳か。
40代も後半に入り、50代ももうすぐ、という年齢である。
幸いなことに健康面では今のところは問題は無い。

ただ、私の両親は癌を患ったし、兄も3年前に腎臓に癌が見つかって、片方の腎臓は摘出している。(そう言えば、兄の癌の話は書いてなかった気もする。)

「癌になりやすい家系」なのは間違い無い。
そういうわけで、なるべく健康的な生活をしていきたいと思う。
とりあえず、息子達が20歳になって一緒にお酒飲めるようになるまでは頑張りたい。
となると、次男が現在2歳8ヶ月だからあと17年ちょっと。
まあ、さすがにそれは大丈夫だろう。

…と思いたいが、油断はしないでおこうと思います。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧