競馬

大阪杯の予想。

今日は次男を習い事に連れて行ったり、兄弟を公園に連れて行って遊んだくらいで、個人的には特に何も無い一日。ここ最近、土曜日はいつもこんな感じ。


あと、今日は「JRA職員がコロナに感染していて、その職員と一緒に高松宮記念をテレビ観戦していた」ということで、関西の騎手3人が急遽騎乗を取り止めた。
いよいよ競馬界にもコロナの影響が出てきたか…。とりあえず、「騎手が足りなくなる」という事態は避けて欲しい。あと、素朴な疑問だが、馬には感染しないのだろうか?

さて、明日は大阪杯@阪神。
現時点のオッズを見ると「5強」ムード。まあ、もしもここにアーモンドアイやサートゥルナーリアがいたらこの5頭より人気になっていたのは間違い無いのだけど。
買う馬はもちろんこの馬。

◎ラッキーライラック。

現在3番人気。単勝で言うと5倍前後。
昨年秋からの安定感はなかなか素晴らしい。牡馬相手でも2着には食い込んでいるし。
明日走る阪神は、石橋がやらかした阪神牝馬S以外は崩れておらず、相性の良いコース。2000mは秋華賞(9着)しか走っておらず、もしかしたら向かない可能性はあるが、2000m前後の距離で好走しているので大丈夫だろう。
最大の不安は鞍上のデムーロ。今日のダービー卿CTでも1番人気のプリモシーンを5着に沈めているし、相変わらず不調続き。まあ、信じるしかないです。

「5強」の残りは、なかなか消しきれない。
しかし、ダノンキングリー(1番人気)だけは消す。
だって、2000m戦も、G1も、関西圏でのレースも未勝利の馬ですよ。それでいて1番人気というのは私には買えない。

というわけで、馬券は◎の単勝と、ダノン以外の「5強」の残り3頭へ流す。

これで外れるようなら、今年の春G1は全部外れるかもなあ…。

| | コメント (0)

大スランプ。

今日はマーチS@中山が行われたぐらいで特に何もない一日。
◎メイショウワザシ(6番人気)で馬券を買って5着に敗れた。
この結果、今年に入ってからの重賞での◎はいまだに未勝利。このブログに書いていない、土曜日とかの重賞でも勝っていなかったりする。ちなみにここまでの平地重賞36レース、全部買ってます。

正直、ここまでの大スランプはあまり記憶が無い。
3月が終わって回収率35%というのはなかなかに酷い数字だと思う。何が酷いって、「人気薄ばかり狙って外し続けている」わけでもなく、「そこそこの人気の馬も買っているのに外し続けている」というのが酷い。

今年は何を◎にしたかをまとめているのだが、今年のここまでの平地重賞36レースで単勝10倍以下の馬を◎にしたのが17レースあり、2着4回で未勝利。
これはもう「センスが無い」としか言いようがない結果である。

あと、単純に「競馬に割く時間が減ってる」というのもある。
昨年は「ちょっとした空き時間は競馬のことを考える」ことが多かったが、今はスマホで漫画読んだり、詰め将棋解いたりしている。馬券の検討を始めるのが「金曜日に枠順が確定してから」ということも多いんだよなあ・・・。

ただ、なぜ競馬に割く時間が減ったかというと、「競馬に時間を割いても当たる確率が上がる気がしない」から。
結局「時間が無駄になるんじゃね?」と思ってしまうんだよねえ。

とは言っても、今のままではダラダラと外れ続けてお金が減るばかり。
もう少しだけ真剣に馬券に取り組もうかと思います。

| | コメント (0)

高松宮記念の感想。

今日は母親の命日。
もう8年経つんだなあ…。

今日の東京は午前中から雪が激しく降る、変な陽気。

おかげで中山開催は3レースで中止になり、4レース以降は明後日の火曜日に行われることになった。せっかくマーチSの予想したのに…。
さて、高松宮記念@中京。
制したのは伏兵モズスーパーフレア(9番人気)。
いつも通りに果敢に逃げて、逃げ切れるか、と思ったところをクリノガウディー(4着/15番人気)にきっちり差し切られた。
しかし、長い審議の末、クリノが大斜行してダイアトニック(3着/4番人気)の進路を妨害したとして降着。結果、モズが繰り上がりで1着となった。
なんだろう、このモヤモヤした結末は(笑)。
もしクリノが真っ直ぐ走っていたら差されていたし、クリノの進路妨害が無ければダイアが差し切っていたかもしれない。
でも「なんで勝っても勝ちは勝ち」だし、逃げ粘ったのはこの馬の実力だと思う。
期待した◎ステルヴィオ(7番人気)は9着。
今日はスタートはまずまずだったが、直線では伸び切れず。終わってみれば1200mは忙しかったかなあ。
というわけで今週も外れ。

いや〜、ここまで当たらないと笑うしかない。でも諦めずに買うだけです。毎週同じこと書いてますが。

| | コメント (0)

高松宮記念の予想。

今日は息子達と公園で遊んだくらいで特に何も無い一日。

5ちゃんを見ていたら「コロナウイルスにはBCGワクチンが有効かもしれない」という話が出ていて驚いた。
実際、ヨーロッパでBCG接種を行なっていないイタリア、スペイン、イギリスは死者が出まくっていて、BCG接種を行なっているポルトガル、アイルランドは死者があまり出ていないらしい。
さて、どうなることやら。
話は変わって明日は高松宮記念@中京。史上初の「無観客G1」となってしまった。
気になる天気だが、天気予報を見ると中京は今は雨で、明日の明け方から昼まで雪が降るらしい。…なんだ、この天気は…。
高松宮記念は内枠が強いレース。
その内枠に有力馬が揃っているが、やはりこの馬を買うしかない。
◎ステルヴィオ。
現在6番人気。
ええ、2年前のPOGで持っていたからずっと応援している馬です。
一昨年のマイルCS勝ち以降は未勝利なのでこの人気もやむなしか。
前走は初の1400m戦&休み明けで、出遅れながらもそれなりには伸びてきた。ゲートをまともに出て、最内枠を生かしてインで我慢できればチャンスはあるはず。
…丸山にそんな騎乗ができるとは思ってないけどさ…。
気になる穴馬は2頭。
まず一頭目はセイウンコウセイ(10番人気)。
このレースは3年前に制し、2年前は6着で、昨年は12番人気ながら2着に激走。相性の良いレースである。
前走のシルクロードSは差し馬が上位を占める中、先行して5着に踏みとどまった。衰えは少ないと見る。
今年は12番枠と外目の枠を引いてしまったが、軽視はできない。
もう一頭はグルーヴィット(14番人気)。
今年はじめのニューイヤーS7着からの臨戦、初の1200m戦ということで全く人気は無い。
しかし、この馬何気に中京は重賞を2戦して1勝2着1回。得意なコースだったりする。
7番枠と内目の枠を引けたし、鞍上は2週連続重賞勝ちと好調の岩田康。得意のイン突きが炸裂すれば一発あってもいい。
買えば買うだけ外れると思うので、馬券はこの3頭だけで買う。
人気馬も絡めるべきだとは思うが、どれも信用できないんだよなあ…。

真面目な話、明日は馬場も読めないのだし、勝負してはいけないと思う。

| | コメント (0)

ドバイWCデー中止。

昨晩のブログを書き上げた直後に知って衝撃を受けた話。

「ドバイWCデーの中止が決定」

今週末の28日に開催される予定だったドバイワールドカップデーの競走が中止されることが発表された。
あまりの衝撃で、昨晩このネタでブログを書く気力は無かった(本当は眠かっただけ)。

それにしても、「このタイミングで中止にするかあ?」とは思う。
出走予定馬のほとんどがドバイ入りし、騎手も何人かはドバイ入りしていた。それが、レースまであと1週間を切ったところで中止ですよ。だったらもっと早く言ってくれと思う関係者は多くいるだろう。

まあ、決まったものは仕方ないので、馬はすぐに帰国すると思うが、「ドバイを使わなかったからすぐに国内のレースを使う」というわけにはいかないだろう。ダビスタやウイニングポストじゃないんだから(笑)。早くてもヴィクトリアマイル(5月17日)ぐらいだろうなあ。

もしもドバイWCデーの中止がもっと早く決まっていたら、春のG1の出走メンバーはもっと豪華になっていただろう。
そう思うと、本当に「もっと早く言ってくれよ・・・」と思う。

とりあえず今は「人馬ともに無事に帰国して欲しい」と願うばかりです。

| | コメント (0)

スプリングSと阪神大賞典の感想。

今日も長男の習い事に一緒に行ったり、息子達と公園で2時間近く遊んだぐらいで特に何も無い一日。「みんなでどこかに出掛ける」という選択肢を持てないのが地味に辛い。

今日の競馬はスプリングS@中山と、阪神大賞典@阪神。
スプリングSを制したのは伏兵ガロアクリーク(7番人気)。
前半1000m63.2秒という超スローの流れを、大外からまとめて差し切った。
…前走1勝クラスを4着に負けた馬がこんな勝ち方できるとか思わないわ…。まあ、終わってみれば「前走の2200m戦が長かった」ということなのだろう。
さて、この後は皐月賞なのだろうか。しかし、キンシャサノキセキ産駒で2000mが向く気もしない。それならNHKマイルCに向かった方が良さそう。
期待した◎ファルコニア(3番人気)は4着。
スタートで出負けて、向正面で押し上げて4角では3番手にいたが、そこから後方勢にあっさり差された。まあ、スローペースだから前目につけたのは仕方ない。これでダメなのは力不足ということなのだろう。
阪神大賞典を制したのはユーキャンスマイル(2番人気)。
キセキ(7着/1番人気)の大出遅れで始まって、そのキセキが直線に入って止まる中、馬群を割って突き抜けたのはユーキャンスマイル。落ち着いたインで構えた岩田康の判断が光った。
さてこの後はもちろん天皇賞(春)だろう。何が出走するのかはよくわかっていないが(笑)、普通に有力馬の一頭だろう。
期待した◎タイセイトレイル(7番人気)は6着。
積極策に出たが、息の入らない展開になってしまい、最後は失速してしまった。でも、大きくは負けておらず、長距離戦への適性を改めて見せてもらった感じ。
というわけで今日も(ていうか今週)全部外れ。

 

…そろそろPAT用の口座に入金しておかないとなあ。

| | コメント (0)

スプリングSと阪神大賞典の予想。

今日も息子を習い事に連れて行ったぐらいで特に何も無い一日。

あ、長男が通う幼稚園の桜は満開になっていた。3月21日で満開になるのはいくらなんでも早過ぎるなあ…。
というわけで明日の競馬の予想。
明日はスプリングS@中山と、阪神大賞典@阪神。
スプリングSは「(条件問わず)前走で勝った馬が強いレース」である。該当するのは2頭いるが、買いたいのはこっち。
◎ファルコニア。
現在3番人気。
前走のあすなろ賞を制して、ここが重賞初挑戦。それで3番人気というのは少し過剰人気にも思うが、あすなろ賞勝ち馬はスプリングSと相性が良い。2年前の勝ち馬エポカドーロはスプリングS2着(その後皐月賞制覇)、4年前の勝ち馬マウントロブソンはスプリングS勝利。ええ、これだけの理由で◎に推します(笑)。
相手はヴェルトライゼンデ(1番人気)で仕方ない気もするが、共同通信杯で◎を打って外れて「小回り向きかもしれない」と書いたココロノトウダイ(4番人気)も買う。半姉フェアリーポルカが先日の中山牝馬Sを勝ったし、もしかしたら「中山1800m得意血統」かもしれないので。
馬券はこの3頭で。
阪神大賞典は、これまで戦ってきた相手的にもキセキ(1番人気)で仕方ない気もするが、菊花賞以来勝っていないというのは気になる。
なので、「勝つとは思わないけど2〜3着ならありそう」な馬を狙う。
◎タイセイトレイル。
現在7番人気。
人気は無いが、昨秋のジャパンカップ以外は大崩れしていない。いわゆる相手なりに走る馬である。
こういう馬は格の高いレースでも頑張れるものなので、人気が無くても買うべき。
馬券は◎の単複とキセキへの馬連&ワイドで。正直、全く自信無いです。
今週は金曜日から3日間開催だが、実は金曜・土曜ともに的中無し(3レースしか買ってないけど)。

明日はなんとか当たって欲しいなあ。

| | コメント (0)

金鯱賞とフィリーズレビューの感想。

今日は奥さんと息子たちが新潟に帰省した。
というわけでしばしの自由時間を満喫できることに。
早速、大学の後輩のN君と飲みに行く・・・予定だったのだが、N君の体調が優れないということで中止。まあこればっかりは仕方が無い。

今日の競馬は金鯱賞@中京と、フィリーズレビュー@阪神。
金鯱賞は圧倒的1番人気に応えてサートゥルナーリア。
前半1000m63.6秒という超スローペースの5番手から、直線であっさり突き抜けて楽勝。
うん、普通に強かった。左回りの巧拙以前に能力が違い過ぎた。鞍上のルメール、鞭使ってないもんなあ。
さてこの後は普通に考えて大阪杯で、そこも断然人気になるだろう。ただ、サートゥルナーリアの2敗は、「左回り」だったが「叩き2戦目」でもあった。
・・・まあ、こうやって揚げ足を取ろうとしてもあっさり勝つんだろうなあ・・・。
期待した◎ダイワキャグニー(6番人気)は3着。
予想通りに超スローペースで逃げて、よく粘ってくれた。ただ、楽に3着と思ったら、首の上げ下げでハナ差まで迫られていたのには驚いた。

フィリーズレビューを制したのはエーポス(5番人気)。
道中は中団のインで構え、直線に入ってインから馬群を割って突き抜けた。
岩田康らしいインからの突き抜けだったわけだが、今日の1~7着は馬番1~7番の馬で独占されており、明らかに内枠有利だった。というわけで、今日の勝利を評価するのはどうかなあ、とか思わないでもない。
期待した◎マテンロウディーバ(6番人気)は10着。
↑にも書いた通り、内枠有利な馬場で15番枠ではどうにもならん。ただ、鞍上の藤岡佑ももう少し考えて乗れよ、とは思ったが。

馬券は、金鯱賞でサートゥルとダイワのワイド(5倍)と、ダイワの複勝(3.2倍)、あとついでに買ったアストラエンブレム@東風S(2着)の複勝(2.2倍)が当たってほんの少しだけプラス。
負けなかったことに意義がある、と思うことにする。

| | コメント (0)

金鯱賞とフィリーズレビューの予想。

明日の競馬は金鯱賞@中京と、フィリーズレビュー@阪神。

金鯱賞はサートゥルナーリアが圧倒的1番人気に推されているが、これまで左回りは馬券になったことが無い馬。さすがにこのメンバーなら負けないとは思うのだが、万が一の可能性は考えておいていい。
金鯱賞は前に行った馬が強いレース。そして、今年は単騎逃げ濃厚な馬がいる。
◎ダイワキャグニー。
現在6番人気。
明日、この馬で逃げなかったら鞍上の内田は引退しろ、と言っていい(笑)。それぐらいに単騎逃げが濃厚である。
そして、単騎逃げが意外と残るのが金鯱賞である(ロードヴァンドール、サトノノブレス)。
サートゥルが早めに捕まえに来なければ逃げ残りはあると思う。
馬券は◎からサートゥルだけ買う。馬連10倍あれば充分です。
フィリーズレビューはこの馬を買うしかない。
◎マテンロウディーバ。
現在5番人気。
ええ、今年のPOGで持ってます。
もちろんそれが◎の理由だが(笑)、真面目な話、前走の紅梅Sは前残りの流れで最速の上がりを使って3着と、見どころのある内容だった。明日のメンバーなら突き抜けてもおかしくない能力はある。
相手にはヤマカツマーメイド(2番人気)。
1400mで1勝クラスを勝ち、阪神JFで5着の実績はここでは格上と言っていいはず。
馬券は◎の単複と、ヤマカツとの馬連&ワイド。正直、金鯱賞よりはこっちの方が勝負レースです(笑)。
あと、ちょっと気になっているのは中山10レースの東風S。どうでもいいが、「東風」を迷わず「こち」と読める奴、8割方競馬ファンだと思う(笑)。
ここには秋華賞馬ブラックエンブレムの仔、アストラエンブレム(2番人気)が出走する。
で、ブラックエンブレムの父であるウォーエンブレムが今週亡くなったのですよ。これは、ウォーエンブレムの孫であるアストラエンブレムが激走するサインなのでは、とか思ったり。

明日は多分奥さんと息子達が新潟に行くので、テレビの前で応援するぞお。

| | コメント (0)

弥生賞の感想。

今日は弥生賞@中山。

勝ったのはサトノフラッグ(2番人気)。
道中は後方に構え、3角からまくり気味に進出して直線に入ったところで先頭に立つと後続の追撃を許さずに押し切った。
う〜む、普通に強い勝ち方。デビュー戦は重馬場で負けていて、今日も重馬場だったので厳しいと思っていたがあまり関係無かった。ただ、多頭数の皐月賞で今日みたいな競馬ができるのか、という不安はある。まあ、皐月賞よりはダービーで買うべきな馬だとは思う。
期待した◎ワーケア(1番人気)は2着。
3角で外からサトノに交わされても動かず、直線に入って追い出したがあまり伸びず。
サトノに出し抜かれた形になったのが痛かったか。ただ、もう少し早く動けば勝てたかというとそれも違うような気はする。
さて、この敗戦で皐月賞では人気を落とすと思うが、皐月賞は「弥生賞でちょい負けした馬」がよく穴を開ける。というわけで、皐月賞でもう一回狙いたいと思う。
今日は馬券は当たらず。
今日の馬連は3.7倍だったが、このオッズでは買えない。
て言うか、今週の3重賞はどれも固すぎ。

3レースとも1・2番人気が3着以内に入り、残りの1頭も3・4番人気の馬。穴党の人には厳しい週末だったと思う。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧