サッカー

決め切れない方が悪い。

続いてサッカーの話。
今日はJ1第23節(26試合目)、東京vs横浜FC@三ッ沢。

結果は0-1で負け。

シュート24本打って決め切れず、後半43分に失点して負け。
後半アディショナルタイムに横浜FC守備陣にハンドがあったような気もするが、それまでに決め切れない方が悪い。

これで暫定3位に後退。
4位のG大阪に抜かれるのも時間の問題だろう(消化試合数はG大阪が3試合少なく、それでいて勝ち点差は2しか無い)。
まあ、今年はルヴァン杯を取れれば文句は無い。ついでにACLも取れればいいが、さすがにそれは厳しいか。

| | コメント (0)

ドタバタしたけど勝った。

続いてサッカーの話。
今夜はJ1第22節、東京vs清水@味スタ。

結果は3-1で勝利!

前半22分、セットプレーから清水DFのクリアボールをMF三田がボレーで叩き込んで先制!・・・かと思ったら、ゴール前でFW田川の脚に当たってコースが変わってのゴールだった。どちらにせよ、先制点なら何でもいい(笑)。
後半に入って10分、スルーパスを受けたFW永井が右足を振り抜くとこれがネットに突き刺さり追加点!
これは楽勝かと思ったが、34分にGK林がバックパスを受けてからMFに繋ごうとしたところをまさかのパスミスで清水FWドゥトラに渡してしまう。そしてそれをそのまま決められて2-1に。かなり嫌なムードが漂ったが、アディショナルタイムにFW原のグラウンダーのクロスをFWアダイウトンが決めてトドメの3点目!これで勝負あった。

まあ、かなりドタバタした内容だったが、とりあえず勝ててよかった。
今日になってFWレアンドロが先週のG大阪戦での乱暴行為で3試合の出場停止処分になり、ちょっと暗い気分になったが、それを吹き飛ばす快勝だった。

順位は暫定ながら2位キープ。
他の上位陣も勝ってるから引き離すことはできないが、今は勝ち点3を積み上げていくだけです。

| | コメント (0)

ツイてない負け方。

昨日も書いたが、今日は長男の通う幼稚園の運動会の日。

しかしこの雨のせいで当然中止。
というわけで、いつもの土曜日と同様に習い事に出掛けましたよ、この雨の中。疲れました…。

さて、今日は書きたいネタがあり過ぎる。
まずはJ1第節(試合目)、東京vsG大阪@味スタ。

結果は0-1で負け。

雨が降りまくる影響でボールが転がらず、思うようなサッカーができない中、前半終了間際にセットプレーでの競り合いでハンドを取られてPK献上。これをきっちり決められて先制を許す。
その後は懸命に反撃するが、ガンバ守備陣がしっかり守って逃げ切られた。

う〜ん、ちょっと不運な負け方。
水曜日の川崎戦で勝って気が緩んだわけではないと思うが…。

一応、暫定2位はキープした。
ただ、消化した試合数は結構違うので、どう考えても抜かれる運命にあるんだよなあ…。


| | コメント (0)

3度目の決勝進出。

今夜はルヴァン杯決勝トーナメント準決勝、東京vs川崎@等々力。

結果は2-0で勝利!!!

前半14分にFWレアンドロが角度の無い所からのFKを直接叩き込んで先制!ほんと、レアンドロ凄え。
そして後半にはMF三田のスルーパスをFW永井が受け、それをグラウンダーで折り返すと、ゴール前に走り込んでいたレアンドロが押し込んで追加点!いやほんと、レアンドロ凄え。
その後は危ないシーンもあったが、守備陣が集中して守り抜き、そのまま逃げ切った。

いや~~~、川崎にここまで完勝できるとは思わなかった。「やればできるじゃん」と言ってあげたい。
まあ、今日は「今の東京のベストメンバーを、リフレッシュした状態で使えた」のも大きかった。長谷川監督のマネジメントが功を奏したと言える。

さて決勝の相手は柏に決まった。
東京と柏は「ルヴァン杯(て言うか前身のナビスコ杯)を2回制していて、なおかつ決勝では負けたことが無い」という共通項がある。
いい勝負になりそうですな。

でも、勝つのは東京ですよ。

| | コメント (0)

暫定2位浮上。

続いて今日のJリーグ。
今日はJ1第20節(23試合目)、東京vs湘南@平塚。

結果は1-0で勝利!

先週水曜の浦和戦からスタメン11人全とっかえという大胆な起用。これは今週水曜のルヴァン杯準決勝の川崎戦を見越しての起用だと思う。
そういうわけでかなり不安はあったが、ゲームを支配したのは東京。て言うか、FWアダイウトンの突破力が半端ない。アダイウトン一人でドリブルして敵陣に突っ込み、シュートまで持って行くという場面が何度かあった。
そんなこんなで迎えた後半33分、湘南DFからボールを奪った途中出場のFW田川がパスを送ると、走り込んだアダイウトンがシュートを叩き込んで先制!結局これが決勝点となった。

いや~~~、このメンバーで勝ち点3をもぎ取れたのは素晴らし過ぎる。
今日のスタメンで水曜の川崎戦でもスタメン出場しそうなのはFWディエゴオリヴェイラくらいだが、ディエゴも前半だけの出場で終わらせた。見事なまでに割り切って、それでいて勝利したのだから「素晴らしい」としか言いようがない。

今日の結果で、暫定ながら2位に浮上。
まあ、3位のC大阪より2試合多く消化しての2位なので、やがては抜かれるとは思うが。

さあ、この勢いで水曜日の川崎戦に臨むぜ~!

| | コメント (0)

全員海外組。

今日は10月1日で「都民の日」。
長男が通う幼稚園はお休みなので、奥さんは会社を休んだ。ついでに次男も保育園を休ませて、3人でサンシャインの水族館に遊びに行った(義妹さん家族も一緒)。
休めるものなら私も休みたいが、忙し過ぎてどう考えても無理なのよねえ・・・。

今日は夕方に「来週9日・13日に行われる、サッカー日本代表の親善試合のメンバー」が発表された。一覧はこれ

今回は、国内組はJリーグの強行日程真っただ中ということもあって招集無し。
というわけで、「全員海外組」という凄まじいことになった。

で、メンバーを見て思うのは「元・東京組」が少ないなあ、ということ(笑)。
GK権田、DF長友、室屋は選出されたが、FW武藤、中島、MF橋本は漏れた。
まあ、武藤&中島は試合に出ていないから当然なのだが、橋本は選ばれると思っていたので少し意外。今回のメンバー見ても守備的MFは遠藤と中山しかいないので(だよねえ?)、橋本を選んでもいいと思ったのだが・・・。
もしかしてロシアリーグは無視されているのだろうか。

何はともあれ、今年初の「A代表の試合」である。
久々なので、選手の連携面とかは厳しいものがあると思うが、「明日に繋がる試合」を見せて欲しいとは思います。

| | コメント (0)

浦和相手にシーズンダブル。

今夜はJ1第29節(22試合目)、東京vs浦和@埼スタ。

結果は1-0で勝利!

前半からお互いにチャンスは作るが決め切れずに迎えた37分、浦和DFのクリアミスをFWレアンドロが拾いシュートを打つが、これが左に流れてFW永井の足元に。それを永井がシュートして一度は防がれるが、こぼれ球を豪快に蹴り込んで先制!いい時間帯に先制できた。
後半は浦和に攻め込まれるシーンも多かったが、浦和の決定力の無さに助けられ、そのまま1-0で逃げ切った。

まあ、内容はしょぼいの一言だが、この過密日程の中、勝ったことに意味がある。

て言うか。

浦和に埼スタで17年ぶりに勝ったあああぁぁぁ!

2003年の埼スタでの勝利はケリーのゴールで勝った時以来。
この試合は見に行ったなあ。

そしてシーズンダブル(リーグ戦で2連勝すること)を浦和相手に決めるのも2002年以来。

もう、この事実だけで今年は満足です(笑)。

| | コメント (0)

審判団のレベルの低さにがっかりな試合。

今夜はJ1第18節、東京vsC大阪@味スタ。


結果は2-0で勝利!

前半はお互いに惜しいシーンもあったがスコアレスで折り返す。
後半に入って18分、MF安部のドリブルからのスルーパスを受けたFWディエゴオリヴェイラがきっちり流し込んで先制!
直後の21分には、CKの流れからMF内田の折り返しをFWアダイウトンが押し込んで追加点!
…なのだけど、リプレイを見る限りはオフサイド。かなりラッキーな形での追加点だった。
終盤にはC大阪のFKが、壁に入ったFWレアンドロの肘に当たったがノーファールという、これまたラッキーな判定があり、そんなこんなで逃げ切った。

うん、はっきり言って後味悪い勝ち方。
今日に限っては「勝てばよかろうなのだあああぁぁぁ」とは言えない。
せっかくの2位&3位の上位争いなのに、審判団のレベルがこれでは酷過ぎる。
東京の勝利がこんなに嬉しくないのはかなり珍しいと思った。


| | コメント (0)

久々の現地観戦。

今夜はJ1第17節、東京vs仙台@味スタ。
先日書いたが、今日はたぶん2年ぶりの現地観戦となった。

結果は1-0で勝利!!!

試合開始からハイプレスで仙台にボールを持たせず押し込み、「この流れのうちに先制したいなあ」と思っていたら、13分に仙台の反則からのクイックリスタートからMF三田が抜け出し、GKとの1vs1をきっちり沈めて先制!理想的な展開で先制できた。
しかしその後は仙台に押し込まれる展開になり、前半の終わりにはポスト直撃のシュートも打たれた。あの「カンッ!」という金属音は久々に聞いたが、寿命が縮むかと思った(笑)。
後半に入り、最初のうちは押し込めていたが徐々に仙台に危ないシーンを作られる時間帯が続く。
「これはそのうち追いつかれるなあ・・・」と思いながら見ていたが、守備陣がなんとか凌ぎ、前線も途中出場のFWディエゴオリヴェイラや永井が走り回って守備をして、結局そのまま逃げ切った。

いや~~~、「よく勝ったな・・・」としか言いようがない試合だった。
結局、クイックリスタートで虚を突いて取った1点での逃げ切り勝ちだし。
まあ、連戦の疲れもあるし、MF高萩や安部といった主力をケガで欠いているという事情もある。とにかく今日は「勝てばよかろうなのだあああぁぁぁ!」の一言です。

さて、今日は味スタでの現地観戦だったわけだが、

やっぱり生観戦はいいよね。

選手紹介のアナウンス、試合前に流れる「ユルネバ」、選手達の声、観客の手拍子。この臨場感がたまらない。コロナ対策で声は出せなくても、充分楽しめた。
今年はたぶんもう見に行くことはないと思うが、来年もまた見に行こうと思います。

| | コメント (0)

追い上げ届かず。

今夜はJ1第24節(リーグ戦としては18試合目〕、東京vs大分@味スタ。


結果は2-3で負け。

後半に先制され、すぐにMFレアンドロのゴールで追い付くが、終盤に立て続けに失点。
しかしそこから粘りを見せて、45分にはMF品田のゴールで1点差にし、そこからも猛攻を仕掛けるがゴールを割れず終了。

なんか、失点シーンを見ると不用意なボールロストからだったり、あっさりとクロスを通されたりとか、集中を欠いていた感じ。
まあ、連戦の疲れもあるんだろうけどさ…。

さて、次の試合は日曜日の仙台戦@味スタなのだが、この試合は味スタに観に行く予定。
日曜日は奥さんと息子達が義妹さんの家に泊まりに行くので、思い切って観に行くことにした。既にチケットは購入済み。

…この試合で、今日みたいな不甲斐ない試合を見ないで済むことを祈ります。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧