サッカー

6月まで延期。

昨日あたりから東京は暖かくなってきた印象。

一時期は「暖かくなってきたらコロナウイルスの勢いも弱まるのでは?」と言われたが、あまり関係無いっぽいんだよなあ…。

今夜になって、5月の連休明けから再開する予定と言われていたJリーグが、その日程を白紙にするという報道が流れた。早くても6月の再開になると言われている。

まあ、今週の東京での感染者増加しまくりな状況を見たら妥当な判断だと思う。
…思うのだけど、これもう今年のリーグ戦の全試合の消化は諦めた方がいいような気がしてきた。
仮に6月初めに再開できたとして、そこから12月までの7ヶ月でJ1は33試合、J2は41試合、J3は34試合こなさないといけない。これに天皇杯とルヴァン杯とACLが加わるわけで、これはどうしようもない。まあ、ルヴァン杯は中止にするしかないだろうなあ。

とりあえず、「5月いっぱいまで再開は無理」とはっきり確定したのはある意味ありがたい。
2週間ごとに再延期と言われても、待つ身としては困ってしまう。

ほんと、早く特効薬とか治療薬が見つかってくれることを祈るばかりです。

| | コメント (0)

また延期。

ああやっぱり。

「Jリーグおよびルヴァンカップの延期が決定」

というわけで、当初4月3日再開予定だったJリーグの延期が決まった。
先日「観客あり」で開催したK-1がめちゃくちゃ批判されているのを見ると、延期も仕方ないとは思う。

不幸中の幸いと言ってはいけないのかもしれないが、東京五輪が来年に延期になったので、五輪開催期間中に延期分の試合を詰め込むことができるようになったのはラッキーかもしれない。クソ暑い中、週2で試合をする選手にとっては大変だと思うが。

まあ、今年は降格もないし、「東京の試合が見られるだけラッキー」と思うことにしよう。
あと、DAZNはしばらくお休みすることにしよう(笑)。見るものも無いし。

| | コメント (0)

降格無し。

今日は奥さんと息子たちが新潟から帰京した。

楽しい一人暮らしもついに終わり(笑)。でも、リフレッシュできた4日間でした。
さて、再開できるのか不明なJリーグだが、今日になって「今年はJ1・J2からの降格は無しにする」というニュースが報じられた。
今年は延期続きでクラブ運営も厳しいから、という理由なのだろうか。
う〜ん、降格無しにしたい事情もわかるのだけど、リーグ戦の終盤は、優勝やACL出場権争いに関わらないチームにはかなりつまらないものになりそう。もしかしたら「若手のお試し」をしまくるチームも出てくるかもしれない。
とあるサッカーブログで「今年の順位が、来年の順位に影響する形になって欲しい」と書かれていたが、これは本当にそう思う。
来年のリーグ戦で、「同じ勝ち点だったら今年の順位が上の方を上位とする」とすれば、今年は消化試合が減るはず。
それにしても。
やっぱり、残留争いを見られないのは寂しいなあ…。

| | コメント (0)

予想通りの延期。

今日は有休。て言うか昨日も有休だった。ブログ書くのを忘れてました(笑)。

次男の咳込みが続くので、検査結果が出るまで自主的に自宅待機なのだが、今週は月曜日から水曜日まで奥さんが自宅で次男を見ていた。
で、そろそろストレスの限界かな…と思い、昨日と今日休むことにした。一応、会社のPCは持って帰ってきたので仕事をしようと思えばできたのだが、うちの部長に「それはできるだけ避けて」と言われたので断念。どうやら、いろいろ手続きが面倒らしい。
この「在宅勤務が当たり前」になっている現在で何を言っているんだとは思うのだけどなあ…。
さて、昨日の夕方になって3月いっぱいのJリーグの公式戦の延期が発表された。
まあ、予想通りすぎて言葉も無い。春の高校野球の中止も決まったので、絶対こうなると思った。
ただ、個人的にはこれが最後の延期だと思う。
4月になったら「普通に開催する」か「無観客で開催する」かの二択だろう。でないと日程的にどうにもならん。
まあ、あと3週間の辛抱と思うことにする。

…やっぱり長いな…。

| | コメント (0)

やっぱり延期。

今日はJリーグと日本野球機構が連携した「新型コロナウイルス対策連絡会議」の第2回会合が行われ、コロナの専門家の方々からは「Jリーグの3月中旬の再開と、野球の20日開幕は延期することが望ましい」という答申があったらしい。

予想通り、としか言いようがない。
専門家からすれば「開催しても大丈夫」なんて言えるわけない。
もしもJリーグや野球のスタジアム観戦者から感染者が出たら(←別にうまいことを言おうとしたつもりは無い)責任を問われるのはこの専門家の方々なのだから、そりゃあ無難に「開催しない方がいい」と言うに決まっている。

しかし「開催しないことによる経済的な影響」は考えなくてもいいのか?とは思う。
チケット収入を得られないクラブ、観戦客が来ないスタジアム周辺の店舗にとっては「とにかく早く開催して欲しい」と思っているはず。
先週も書いたが、ほんと早く見切りをつけていろいろ再開して欲しいです。

| | コメント (0)

どうなるJリーグ。

今日の東京はまた寒い一日。

最近は一日置きに暖かったり寒かったりで、ほんと体調管理に気をつけないとなあ、と思う。
さて、先週から始まった「いろんなスポーツの延期、無観客開催」。
それでコロナウイルス感染者の増加が落ち着いた、というニュースは全く聞かない。まあ、予想通り過ぎる展開ではある。
で、気になるのは「Jリーグの日程」。
3月に消化できなかった試合は平日で消化するしかないわけだが、平日もACL、ルヴァン杯、天皇杯と予定はたくさん組まれている。
仮に4月から公式戦の開催が可能になったとしたら、毎週「週2試合」の日程になるのではないか、と思ってしまう。
個人的には「オリンピックの間もJリーグ、ルヴァン杯、天皇杯の試合やってもいいのでは?」と思う。
関東圏のスタジアムはオリンピックに使われるようだが、関東圏以外は使わない…と思う(調べたわけではない)。
東京サポ的には、オリンピック期間にJリーグなどを中断して後で怒涛の「週2試合モード」が続くなら、例えアウェー連戦でもいいからオリンピック期間に公式戦を消化して欲しい。アウェー連戦は、昨年のラグビーW杯で経験済みだし(笑)。

まあ、ほんとに早く終息して欲しいです。

| | コメント (0)

いろいろ延期。

昨日、「ルヴァン杯の延期」の話を書いたが、その直後に「リーグ戦も3月中旬まで延期する」ことになった。

まあ、ルヴァン杯だけで済むわけないよねえ。
これは仕方がないところか。
ただ、3月中旬でコロナウイルス感染が終息するとは到底思わない。むしろ今より感染者数は増えていると思う。
あ、でも今は渡航歴の無い人は検査してないらしいので、「公表される感染者数」は増えないかも(皮肉)。
そして、今日になって政府は大規模なスポーツイベントや文化的イベントは「2週間程度は自粛して欲しい」という通達を出した。
まさか政府がJリーグの後追いをするとは思わなかった。もしかしたらJリーグに先に延期を発表させて、それに対する世間の反応を見て決めたのでは、と勘ぐってしまう。
というわけで、週末の楽しみが一つ減ってしまった。
まあ、競馬が開催されれば充分なんですけどね。
ちなみにその競馬、大井などの地方競馬は軒並み「無観客競馬」になる模様。となると、中央もそうなる可能性が高いな…。

| | コメント (0)

ルヴァン杯延期。

今日のニュースと言えばこれ。

「新型コロナウイルスの影響による、2月26日(水)のルヴァンカップ開催延期と以降の公式戦開催について」

明日の26日に予定されていたJリーグのルヴァン杯グループリーグの第2節だが、コロナウイルスの感染拡大を考慮して延期されることになった。
さらに、3月15日(日)までのリーグ戦も含めた公式戦の開催も、延期するかどうか考慮中とのこと。

感染の拡大が騒がれているこのご時世、こういう対応をしないといけないことは理解はできる。
「騒ぎすぎですよ、そんな簡単に感染しないし、感染したとしてもスタジアムに来るような元気な人は重症化しませんよ」なんてことは言いたくても言えないのだろう。
でも、実際のところ、新型ウイルスで重症化している人は高齢の人が多いわけで、スタジアムに来る元気があるような人は重症化しないと思うんだよなあ。

さて、17時半現在、Jリーグからは明日のルヴァン杯の延期のみが発表されている。
でも、おそらくは今週末のリーグ戦も延期されるだろう。
そうなると気になるのは「リーグ戦の日程が過密になる」ということ。
今年はただでさえ東京五輪のせいで過密日程になるというのに、さらに過密になったら大変なことになる。

だからといって「無観客試合にすればいい」というのはあり得ない。
クラブからすればチケット収入が無くなるわけで、死活問題になってしまう。
ネットとかで「観客の感染が気になるなら無観客試合にすればいい」という意見をちらほら見るのだが、「本気で言ってるの!?」と驚いてしまう。

なんにせよ、早く終息に向かってほしいと思います。

| | コメント (0)

開幕戦勝利!

続いて良かった話。

昨日はJ1開幕戦、東京vs清水@日本平。
結果は3-1で勝利!
後半早々に先制されて、後半も終わりに近づいてきた30分、ペナルティエリア内でドリブルしたFWレアンドロが倒されてPKゲット。これをFWディエゴオリヴェイラがきっちり決めて同点に。
直後にはカウンターからレアンドロ→ディエゴと繋がり、最後は途中出場のFWアダイウトンが決めて逆転!
試合終了間際には、相手GKへのバックパスを狙って奪い取ったレアンドロがまたもペナルティエリア内で倒されてPKゲット。これはレアンドロ自らが決めてトドメの3点目。
終わってみれば、ブラジル人トリオみんなでゴールという素晴らしい形での勝利だった。
う〜ん、いいなあ、この「個の力でなんとかしてしまう」感じ(笑)。
ほんと、ブラジル人トリオ恐ろしすぎる。
ただ、単なる個人技だけでなく、3点目みたいに「前からしっかり守備をした結果のゴール」もあるところがさらに素晴らしい。
というわけで開幕戦を勝利で飾れた。

今年もこんな感じの「嬉しい勝利」がたくさん見れるといいなあ。

| | コメント (0)

やるじゃんJリーグ勢。

昨日は東京がACLのグループリーグで勝利したという話を書いた。

で、今日はJリーグ勢として横浜と神戸がそれぞれリーグ戦を戦ったのだが、どちらも勝った。
横浜はホームでシドニーFC(オーストラリア)を4-0で粉砕した。
神戸はアウェーで水原三星(韓国)を後半45分でのゴールで1-0勝ち。
強いな、Jリーグ勢。
これで横浜も神戸も2戦2勝。東京が開幕2戦を1勝1分けで終えたので「いい結果」と思っていたのだが、そうでもなかった。

まあ、中国勢はまだ試合をしていないので浮かれ過ぎてはいけないわけだが、今のうちは浮かれておこう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧