サッカー

凹み過ぎないように。

今夜はJ1第26節、東京vs鹿島@カシマ。


結果は0-2で負け。

前半早々にCKから失点し、後半の終盤で追加点を奪われて終了。
失点の流れがホーム川崎戦(0-3で完敗)と似ているなあ(CKで先制されて不利な展開から追加点を奪われるという流れ)とか思ったり。

試合の詳細には触れる気は無い。
ただ、まだ首位ではある。2位鹿島に勝ち点差1だけど。
今日の敗戦で凹み過ぎることなく、次節に備えて欲しいです。

| | コメント (0)

ワールドカップアジア予選開幕。

そして今夜はワールドカップアジア予選、日本vsミャンマー。


結果は2-0で勝利!

前半にMF中島のスーパーミドルで先制し、その後はMF南野のヘディングで追加点。
ただ、その後はシュートは打ってもなかなか入らず、そのまま2-0で終わった。

まあ、危ないシーンはほとんど無かったし、最低限の結果は出たのでよしとする。
個人的には、MF橋本がフル出場したのが嬉しかった。
中盤でいい出だしでボールをカットしたり、惜しいミドルを放ったり、持ち味は充分出せたのではないだろうか。この経験を、土曜日の鹿島戦に繋げてほしいです。

| | コメント (0)

ルヴァン杯終了。

今日の昼は長男が2年前まで通っていた保育園の時のクラス会。

久々に会うメンバーだったが、話に花が咲いて楽しい2時間だった。
帰りは白山駅近くのお祭りで生ビール2杯飲んで満喫しました。

さて、今日は明るいニュースが無いのだが(涙)、まずはサッカー。
今日はルヴァン杯準々決勝2ndLeg、東京vsG大阪@NACK5スタジアムが行われた。

結果は2-1で勝利。
しかし、この結果2試合合計で2-2となり、アウェーゴールの差で敗退が決まった。
相変わらず動画は見ていないが、一時は2-0としたようだが、その後にアウェーゴールを決められてしまったらしい。 

まあ、これでリーグ戦一本に絞れることができた、と前向きに考えるとしよう。

| | コメント (0)

火曜日はミャンマー戦。

今日の東京は夏に戻ったかのような暑さ。

まだしばらくはこの暑さが続くらしく、マジで勘弁して欲しい…。

今日になって知った話。
現在、FC東京からはFW永井とMF橋本が代表に招集されている。
これについて「ルヴァン杯があるんだから招集するなよなあ」と思っていた。
で、「そもそも何のための招集なの?」と思って調べてみたら。

火曜日に行われる、W杯2次予選のミャンマー戦の為だった。

え、もうW杯の予選なの?
というのが率直な感想。代表への興味なんてこんなものです(笑)。
まあ、そんなガチの試合に向けての代表に東京の選手が選出された、というなら素直に喜ぶべきなのだろう。
火曜日のミャンマー戦は、出番があるなら頑張って欲しいです。…ケガしない程度に。

| | コメント (0)

まだどうにでもなる結果。

今日はルヴァン杯準々決勝1stLeg、東京vsG大阪@吹田。


結果は0-1で負け。

動画は見ていないが、前半終了間際に失点し、後半も失点したかに見えたがVAR(いわゆるビデオ判定)に救われて失点を免れ、結局そのまま終わった。

まあ、こちらはFW永井、MF橋本、MFナサンホを代表に取られ、FWディエゴオリヴェイラを前半休ませたのだからこの結果も仕方がないのかもしれない…と言いたいところだが、G大阪もFWアデミウソンや宇佐美などを温存しているので、それは言い訳にはならない。

ただ、アウェーで0-1の負けというのは「まだどうにでもなる結果」ではある。
日曜日の2ndLegで2点差つけて勝てばいいのだからある意味わかりやすい。
そしてその日曜日のスタジアムは、東京が抜群の相性を誇るNACK5スタジアム@大宮(味スタが使えない為)。
…うん、なんとかなりそうな気がしてきた(笑)。

| | コメント (0)

久々に勝った。

今日は仕事で果てしなくバカバカしい出来事があって、「それに対する対策案をみんなで考える」という、輪をかけてバカバカしいことがあって、それを手伝わされてとても疲れた。精神的に。


今夜はJ1第25節、東京vs名古屋@瑞穂。

結果は2-1で勝利!

前半29分にカウンターからのドリブル突破を図ったFWディエゴオリヴェイラが倒されてPK獲得。これをディエゴ自身が、一度はPKを止められたがこぼれ球を叩き込んで先制!一瞬焦ったが、幸先よく先制し、前半を折り返す。
後半開始早々には、FW永井が敵陣深くからのクロスをMF高萩が飛び込んで合わせ、GKが弾いたところを再び高萩が押し込んで追加点!
これはこのまま行けるかな〜と思ったが、38分に名古屋FW前田のシュートをGK林が止め切れずに失点。雨で滑ってしまった感じ。その後も名古屋の猛攻を受けるが、なんとか凌ぎ切った。

今日の流れできっちり勝ち切れたのは大きい。今までの東京だったら普通に追いつかれていたと思う。
これで一応2位鹿島との勝ち点差は7に開いた。
もちろん、日曜に行われる清水戦に勝てば再び勝ち点差4に戻るわけだが、プレッシャーにはなるだろう。

東京サポとしては、気楽な立場で土日のJ1を見守りたいと思います。

| | コメント (0)

アウェー8連戦開幕。

さて今日の昼にはJ1第24節、東京vs札幌@札幌ドームが行われた。


結果は1-1のドロー。

前半38分にMF東のFKをCB渡辺が頭で叩き込んで先制!渡辺のプロ初ゴールで先制し、いい形で前半を折り返した。
しかし後半開始早々、札幌FW鈴木のシュートがFWジェイの足に当たってコースが変わり、ゴールに吸い込まれる。少しアンラッキーな形で追いつかれてしまった。
その後は札幌の攻撃に押される形が続くが、守備陣が身体を張って凌ぐ。CB森重が退場覚悟のスライディングでピンチを凌いだ時にはやるなあと思った(結果はイエロー)。
結果、そのままドロー。怒涛のアウェー8連戦の初戦を終えた。

まあ、攻撃が強力な札幌相手に1点では勝てないよね。守備陣はよく頑張ったけど…。
攻撃陣は少しお疲れモードかもしれない。ただ、泣き言言っても始まらないので、なんとか頑張って欲しい。

| | コメント (0)

勝ち続けるのは難しい。

さて今夜はJ1第23節、東京vs広島@味スタ。


結果は0-1で負け。

お互いに惜しいチャンスもあまり無かったが、後半に東京の右サイドを崩されて失点したのが決勝点になってしまった。

まあ、そうそう勝ち続けられないよね、というところか。水曜日の天皇杯の負けを引きずってしまったかなあ。

今日は2位の鹿島が勝ったので、勝ち点差は4に縮まった。
そして東京は次節から怒涛の「8試合連続アウェー」が始まる(ラグビーW杯で味スタが使えない為)。
ここをなんとか乗り切りたいのだが、楽ではないよなあ…。

| | コメント (0)

天皇杯終了。

新幹線で帰京し、最寄りの駅の田端で降りた途端にどしゃ降りの雨に。すでに駅構内からある程度出てしまっていたので、仕方なくタクシーで帰宅することに。そして、数分後には家に着いたのだが、その頃には雨は止んでいた(涙)。

もし、改札を出た時点で大雨だったら、駅ビルで休んでから帰れたというのに…。

話は変わって、今夜は天皇杯3回戦、東京vs甲府(J2)@小瀬。

結果は0-1で負け。

試合の動画は1秒も見ていない(て言うか見る気もない)ので、試合の詳細には触れない。
まあ、この前の仙台戦から先発を8人入れ替えているのでこういう結果もやむなし、と思うことにする。

ただ、今日の結果を土曜日の広島戦に引きづらないで欲しいとは思います。


| | コメント (0)

ディエゴvsスウォビィクのPKにシビれる。

そして今夜はJ1第22節、東京vs仙台@味スタ。


結果は1-0で勝利!

お互いに決定機が無いまま迎えた後半17分、裏に抜け出たFW永井が倒されてPKゲット。あとはFWディエゴオリヴェイラが決めるだけ…と思ったら、仙台GKスウォビィクはディエゴのフェイントに動じず、まさかの真正面キャッチ。マジか…と思ったら、ディエゴが蹴る前に動いたということで蹴り直し。ディエゴは今度はゴール隅を狙ったPKをきっちり決めて先制!…でも、これもコースは読まれていたんだよなあ。
さて、その後はやはり決定機は無く、そのまま終了しました。

今日の見所は「ディエゴvsスウォビィクのPK」ぐらいの試合だったが、

勝てばよかろうなのだあああぁぁぁ!

というやつです。

さて、今日は2位川﨑が負け、3位横浜は4位の鹿島に負け。
この結果、2位に浮上した鹿島との勝ち点差は7。気分的にはさらに楽になった。

それにしても、先週&今日で苦手のセレッソ&仙台相手に連勝できたというのは本当に大きい。前半戦に敗れたリベンジをきっちり成し遂げるあたり、今年は違うなあと思います。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧